なにもそこまで 2006年07月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『えにっき』は語る
2006-07-31 Mon 00:27
20060731002722
実家に帰ったら妹夫婦が子供ふたり連れてやって来た。海水浴の帰りらしく、真っ赤に陽に焼けて夏満喫家族という感じだ。中でも一番満喫しているのが小学1年生の姪。このブログに度々登場する、私にとてもなついている“元”魚博士の女の子だ。その姪にとって初めての夏休み。海で泳ぐの(もちろん浮き輪で)おもしろかってん、パパとちょっと深いところまで行ってんでー、と目を輝かせて語った。そんなに運動神経がいい方ではない姪を、親である妹は案じていたようだが、海で過ごす娘のイキイキとした姿に、「この子、前世は魚やったかも」と思ったらしい。だとしたらキンチャクダイだろう、と私は意見しておいた。バカな姉妹だ。姪は夏休みの宿題の定番である絵日記を持って来ていた。海で泳いで楽しかった話を書きたいというので、私がちょっとアドバイスをすることになった。出来た絵日記が上の写真。『すいかをすなはまでたべたよ。ぱぱとうみをおよいだよ。ごみがおちていたよ。だれのかな。』海にゴミが落ちていたことが小学1年の姪は印象に残ったと言うのでこういうのが完成した。素晴らしい!感動だ!大人として、ダイバーとして、これ
は社会に訴えるものにしたいと思い、“だれのかな”と付け足すように言ったのだ。『うみにごみがおちていたよ。だれのかな。』ちょっと訴えすぎで、公共広告機構みたいか?まあよい。ちなみに、砂浜ですいかは食べていないらしく、そこは姪のフィクションだ。ということは、手心が加えられていないのは、パパと海を泳いだという部分だけで、どうやらハッタリ絵日記になってしまったようだ。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
ミッションはポッシブル
2006-07-29 Sat 21:13
今日はちょい変な天気だった。朝、天気が良すぎたが風も少しあり、洗濯物を出したらいきなり乾き始めるという、“勝手にスピード乾燥”だ。大手電気メーカーの開発の人に見せて泡を吹かせてやりたいくらいだ。洗濯だけに!(すまん、ちょっと夏バテなのだ)で、昼からどんより曇りだし、雨が今にも降りそう…。せっかくカラカラに乾いた洗濯物を助けなければ!主婦は大変!せっかく出勤したけれど、急いで自宅に帰り、任務を果たした。雨が上がり、今度は空が明るくなってきたので、任務を果たしたついでに、お買い得品を求めて買い物に出た。今日のお買い得品。有名メーカーのトイレットペーパー、ダブルの12ロールが何と105円!すごい!他にはプリングルスの大サイズのトマト&ガーリック味も105円で買った。でもお買い得品に目が眩み、晩ご飯の材料はなーんにも買わなかったので、何か作ろうとしたら何か足りないということになってしまった。こんなことではいけない。安物買いの銭失いになりかねない。しっかりしなくっちゃ!でも105円で買ったトイレットペーパーを見ると、自分の任務に惚れぼれする。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
ホットペッパー
2006-07-28 Fri 18:24
20060728182430
月末最終金曜日はホットペッパーをもらいに設置店へ行くのが習慣になっている。独身の頃は、“姫路・加古川版”の飲食店のクーポンをよく利用した。時には、「ホットペッパーに載っているこの店に行ってみたい!」と、ダーリンと車で探し回ったこともあった。おかげで、おいしくて安くて混んでいない店を発見することができた。例えば…某肉屋さんが経営している焼肉バイキングの店なんかは、肉屋さんの店頭に出している普通にいい肉でめちゃ多種類、野菜、カレー、おでん、唐揚げ、うどん、サラダ数種にケーキ、フルーツ、アイス、ソフトドリンクが食べ放題飲み放題で90分ひとり2500円くらいだった。あるイタリアンの店は、パスタはどれも激ウマ!ピザは釜から焼きたてが出され、サラダ用の手作りイタリアンドレッシングは、あのピエトロを超える勢いだ。デザートにジェラートかプチケーキが選べ、ソフトドリンクも飲み放題。パスタを追加注文してもクーポン使用でふたり分の会計は3000円でおつりがくる。私とダーリンはこの店がとても気に入り、毎月最低1回は通っていた。でも大阪へ引っ越し、なかなか行けなくなってしまった。大阪で
お気に入りになる店を探さないといけない。今日手にしたホットペッパーは“大阪ミナミ版”。クーポン数が“姫路・加古川版”の2倍もある。でも大阪って、飲食店がめちゃ多いから、ホットペッパーに頼らなくてもいい店は開拓できるんだろうな。じゃ、どこから探し始めようかな。んー。とりあえず、ホットペッパー見てみよ。
別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
日本の夏 金鳥の夏
2006-07-27 Thu 17:54
20060727175420
こんなに暑いというのに梅雨あけ宣言がまだ出されない。私は既に蚊に何回か刺され、すっかり夏気分である。私は蚊が一度視野に入るともう見逃せなくなる。テレビを見ていても料理中でもしとめるまでは中断し、どたんばたん、ぱちんぱちん、シューッ!シューッ!なのだ。ウチの店『ブルーバランス』は、ダイビングに興味ある人が入りやすいようにと玄関が開けっ放しなのだが、多分ダイビングに興味がないと思われる蚊がよく入ってくる。先週あたりから蚊の来店数が急増したため、おしゃれ度は低いが蚊取り線香を使うことにした。線香でフラフラになったところを手でしとめるのだ。取り損なったら殺虫剤『アースジェット』の出番。シューッ!でポトンとやっつける。快感!達成感!でも、こっちが戦闘体制を整えているときはいいが、そうでないときの攻撃は恐怖極まりないものがある。今、このブログを読んでいるあなたの肘や首の後ろにしましまのヤブ蚊が…!きゃ~!こっわ~!!まあ、刺されたら刺されたで、日本にはムヒという強い味方もいるのだ。半泣きで塗ればよい。
別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
南海キャンディーズを見た!
2006-07-26 Wed 16:27
今日の正午前、近所の泉尾商店街を自転車で通ったら、ある店の前に主婦や子供が集まっていた。大人数ではなく、10人くらい。また何かみこしでも通るんじゃないのかな、くらいに思った私は、そそくさと目的のスーパーに向かった。でもそんなにみこしばかり通るわけがない。どんなお祭り好きの町やねん!ということになる。買い物を済ませ、自転車に乗ろうとしたとき、近くから何かこそばいような気配を感じた。見ると南海キャンディーズの山ちゃんが近くに立っていた。え!?うそ!本物や~!!山ちゃんは赤い縁のめがねをかけ、赤い縦ラインが入ったシャツを着て、数人の男の人と立っていた。どうやらロケがあったらしい。何が驚いたかって、山ちゃんのオーラに驚いた。さすが全国区の芸能人。三輪明宏風に「あなた、とってもいいオーラが出てるわよ」と髪を黄色にして言いたいくらいだ。商店街にいた他の主婦は写メールを撮っていたが、私は山ちゃんのオーラに圧倒され、写真も撮らずに見とれていた。だから生写真はない、すまん m(_ _)m。すぐに後からしずちゃんが合流した。しずちゃんはやはり大きかったが美人だった。お肌つやつやだった
。やはりオーラを感じた。「あなたもいいオーラ持ってるわね」って感じ。ロケ隊は商店街を歩いて移動し始めた。私は声もかけれず、無意識に小さく手を振っていた。すると山ちゃんが私に向かって大きな声で「どうも~!」と言ってくれた。南海のふたりを見ていた人は、そんなに周りにいなかったので、私に言ってくれたのだと思う。そんなに…って?3人くらい。頑張れ南海キャンディーズ!でもオーラは確かに出ていた。
別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
パイレーツ・オブ・カリビアン祭
2006-07-25 Tue 23:54
20060726145421
今日は天神祭りだけれど、そっちは行かずに『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』を早くも観てきた。主演はハリウッドスターの中で私が一番かっこいいと思う俳優ジョニー・デップ。何と言っても顔がかっこいい!男前!男前!もう、ジョニー・デップったら、この映画に出てることが楽しくてしかたない!という感じ。観てると伝わってくる。あのなりきりぶりに、私はダスティン・ホフマンを思い出したくらいだ。映画雑誌か何かでジョニー・デップが、『パイレーツ・オブ・カリビアン』の出演を受諾した理由を聞かれ、「子供が喜ぶから」と答えていた。すごい!自分の子供を喜ばせるために出る映画が、世界の多くの人のお金や時間を動かしているなんて!テレビでは予告CMがバンバン流れ、コンビニでは垂れ幕が張られ、雑誌の表紙にもなったりとキャンペーンだらけ。今日私が行った映画館の階下にあるゲームセンターでは『パイレーツ…』のふわふわクッションのUFOキャッチャーなんてのがあった。絶対取れないくらいにふわふわだ。何と来年夏公開のパート3の“超”先行前売券が既に発売されていて、買うとジャック・スパロウ・ベア(熊の小さい人形)引換券付!ジャック・スパロウに何一つ似ていない。熊は熊でもゲージツ家クマさんこと篠原勝之(←なつかし!)に似ている。でも券は売れているみたいだ。そんな感じで、もうどこもかしこもパイレーツ祭り。で、映画の方だが、まだ観ていない人へ。映画の最後に流れるキャストやスタッフなどのクレジット(エンドロール)が終わるまで席を立たないでね。ちょっともったいないよ~。
別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
月末は大変
2006-07-24 Mon 18:54
20060724185104
7月に入ったと思っていたら、あっという間に月末。お金の管理はきちんとしないといけないので、頭の中は数字だらけ。幼稚な計算しかできない私は、紙に出費リストを作ってにらめっこ。数字を見ているとだんだん笑えなくなってくるので、にらめっこは私の勝ち。圧勝。支払いは家や店の家賃をはじめ、プライベートなカード払いや店で仕入れたダイビング商品の引き落としなどがあり、数が多いのでボーッとしていられない。何がどの口座から引き落とされ、残高がどれくらいになるのかなど、電卓を叩いているうちに、電卓を強く叩いている自分に気づいた。フォルティシモだ。いかんいかん。おまけに今月は国民年金保険料9ヶ月分をまとめて、しかも夫婦ふたり分払うという離れ業までやってのけようとしたので、もう大変!国民年金のお金が準備できて、社会保険事務所に支払いに行くころにはだいぶヘトヘトになっていた。「行ってきます」と言ったらダーリンに「気をつけてね~」と見送られた。ヘトヘトの私の体を気遣っているのか、お金を用心するように言っているのか…。聞かないことにして、社会保険事務所に足を向けた。実はウチの店『ブルーバランス』は、
大阪堀江社会保険事務所の前にある。玄関の自動ドアまで15歩で着いた。でも大金持って15歩は緊張し、周りを警戒した。振り返ったら視野にはウチの店と隣の焼き鳥屋の他は何もなかった。ダーリンすらいなかった。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
たらこクリームパスタ
2006-07-23 Sun 16:54
20060723165148
私たち夫婦は『ピエトロ』のドレッシングがかなり気に入っている。福岡から始まった人気パスタ店のドレッシングだが、市販されていて、お値段ちょっと高めだけれど、値打ちあるおいしさだ。あまりのおいしさに野菜がもりもり食べれるとあって、健康推進によい。メインの料理に自信がなくても、カラフルな野菜をたくさん用意し、中高に盛ってピエトロドレッシングをかけると、まあ!おしゃれさん!という感じで料理の腕はごまかせる。今のところ、ダーリンはだいぶ騙されている。食卓をちょっとでも豪華に演出したいなーなんて思っている私には強い見方なのだ。そのピエトロのパスタソース『たらこクリーム』を店で発見した。即購入し、食べてみた。きゃ~~~!おいし~!今まで、有名店が出すパスタソースは期待をかなり裏切るものが多く、食べてるうちにおいしく感じてくるというミラクルにも遭わず、ごちそうさま、がっかり、だった。なのにこのピエトロの『たらこクリーム』のおいしいこと!!レトルトがこの味なら、店へ食べに行けばどんなにおいしいことだろう。近いうちに大阪心斎橋店へ食べに行こうっと!でもその前に、『たらこクリーム』の箱の裏
に書かれた原材料をチェックして、自分で“ニセピエトロ・たらこクリームパスタ”を作ってみよう。もし、変な味になったら、野菜を盛ってピエトロドレッシングをかければ、ダーリンは騙せるはずだ。
別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
おみこしはワッショイ?
2006-07-22 Sat 14:51
20060722144855
今朝、近所の商店街へ行ったら、子供みこしが練り歩いていた。今日明日と近くの泉尾神社で夏祭りがある。みこしは地元の子供会らしく、青い法被姿の男の子たちが、威勢のいい、まだ高い声でかけ声をあげていた。その金色のみこしに続いて、少し小さめな赤いみこしに、女の子たちが続いていた。最後尾はまだオムツをしている可能性アリの“小若”が続いていた。で、太鼓に合わせて、子供会の役員のおじさんも子供もみんなでかけ声をあげているのだが、何を言っているのか、ちゃんと聞き取れない。長いかけ声で、“商売繁盛で笹持って来い!”的な感じの意味ある風なかけ声で“ワッショイ”ではないみたいだ。“らっせーらー!らっせーら!”は猫ひろしだ。ニャー!泉尾神社へ行けば、またあのみこしの子供たちの勇姿とかけ声が聞けるのだろうが、私は泉尾神社がどこにあるのかまだ知らない。それに仕事が終わってから行けば、祭りはすでにお開きになっているだろう。謎だニャー。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
底知れたパワー
2006-07-21 Fri 19:30
20060721192758
数年前、友人たちと100円ショップへ行った。仲良しのEっちゃんはかなり天然におもしろいコで、昔から私は何か“底知れた”パワーを感じていた。本人には申し訳ないが、底はだいたい見当がついている。かわいい観葉植物がたくさん売られていたので、私はどれか欲しくなり、Eっちゃんに選んでもらうことにした。Eっちゃんは「これがいいと思いますー」と言って、ぺぺロミアという観葉植物を指さした。高さ10センチくらいの丸い葉の植物だ。私はEっちゃんのパワーを信じて買った。そして家で育て始めたのだが、あんまり発育せず、どんどん枯れ始め、最後に一株だけ残った。私は最後の一株を大切にし、結婚しても育て続けた。それが結婚して以来育つ育つ!茎は伸び、葉っぱは増え、小さい鉢から溢れ出した。大きめのプランターを買い、そこへ結婚式のブーケに入っていたアイビーや、誕生日プレゼントにもらったフラワーアレンジメントの中の葉植物も一緒に植えた。すると、またまた育つ育つ!バランスが取れなくなってきたため、ガーデニング用の小さいフェンスを買い、茎が伝うようにした。それから引っ越して環境は変わってもすぐ順応し、3
種とも育つ育つ!今、キッチンに置いているのだが、最近ではフェンスを覆い、ちょっとしたジャングルみたいになってきた。今朝アイビーの長さを計ってみたら12~3センチ→1メートルくらいになっていた。この調子だと、雲の上まで登って、金の卵を産む雌鳥抱えて降りてくることもできるかもしれない。Eっちゃんの生命力を見抜くパワーはすごい。でも本人はちょっと動いただけでしんどいと言う。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
夢と魔法の国
2006-07-20 Thu 16:06
20060720160422
以前このブログ(5/16:ドラえもん)に登場したFちゃんから荷物が届いた。品名欄にFちゃんの字で“夢と魔法の国 オキモノ”と書かれている。私、ダーリン共に可愛がっている年下Fちゃんは性格の良い、いつもサイコーにごきげんなかわいい女のコ。六月に入籍し、ただ今新婚ホヤホヤ。そのFちゃん、一体何を送ってきたのだろうと早速開けてみた。DisneyResort?え?うわあ!ファインディング・ニモの置物!!エイ先生の上に乗って遊ぶ?学ぶ?Ygフィッシュたち。かわい~!Fちゃんからのメッセージによると、ディズニーリゾートへ行ったらしい。結婚祝いをあげたので(ホントにちょびっとだけなのに)内祝いのようだ。ダイバーらしく、可愛らしい内祝いの選択にニッコリの私たち。Fちゃんは仕事もしていて、時間不規則の仕事を持つご主人との生活は忙しいだろうなと考え、夜だったので電話するのは控え、とりあえずメールでお礼を言った。すると今朝、6時半前にFちゃんからメールがきた。まず携帯の画面いっぱいに太陽がニカ~ッ!と笑っているドデカサイズの絵文字に続き、「オハヨウございまぁあぁ~す」と絵文字いっぱいまじりで始まり、「今日も1日楽しみます(^▽^)エイ!えい!オぉ~!!!!!!」と書かれていた。このブログでは表現できないくらいに超ハイテンション&ポジティブな内容に、私もダーリンも朝から爆笑!Fちゃんのパワーは、いつもこっちまでハイテンションにしてくれる。夢と魔法要らずだ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
ないなー
2006-07-19 Wed 17:45
20060719174409
私たち夫婦の住居&店周辺には人口密度のわりに“文具店”が少ない。インテリア雑貨を売る店は多いけれど、かわいい鉛筆や消しゴムを売っている店が無い。私は手紙好きで、こんなに携帯やパソコンが生活に密着している時代に、便箋と封筒を使い、なんやかんやと文字を書く。もちろんメールもよく使うが、私は筆マメなほうだ。私は手紙がポストに入っているのを見ると本当にうれしく、疲れも吹っ飛ぶ。たぶん私が手紙を出した先の友人たちも同じ気持ちだと思う。私はいつでも手紙が書けるように、常にレターセットをいくつか買い置きしていたのだが、大阪へ引っ越してきて以来、買いたせない状況になってしまい、とうとう在庫がつきかけた。補充せねばと思い、数少ない文具店を廻り始めた。ところが、イラストも何も描かれていない罫線だけのレターセットか、イラストだらけでクマだらけ、という感じで、落ち着きすぎか、落ち着く暇なしの選択になってくる。だいたいどこへ行っても似たり寄ったりで、他にディズニーシリーズがあるくらい。これもちょっとファンタジー過ぎる。できれば魚やイルカのイラストが入っているようなレターセットが欲しい。海関連のイラストが出回る夏の間に探し出したいが、大阪ではまだゲットできていない。しかたなく100円ショップでレターセットをひとつだけ買った。でもなんか100円ぽくてしょんぼりだ。アナログな私はサンリオショップみたいなかわいい店を探している。でも無い。どうやらサンリオショップという標的が古いようだ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
梅雨明けて!
2006-07-17 Mon 19:21
20060717192016
今日は海の日だけど雨。私たちはダイビングショップをやっているため、天候に仕事内容が左右されることがよくある。他の仕事でも多いと思うが、梅雨明け宣言などのニュースにも影響を受けると思う。アクティブダイバーなら少々寒い季節でも「海況よければ問題なし」とダイビング計画を練るのだが、ダイビングを始めようと思うようになるのは、やはり夏が多いと思う。夏になったというだけで気分が違う。夏と聞くだけで、夏休みやお盆休み、海、レジャー、お祭りやイベント、ボーナス、とわくわくするもんね。他に“景気上昇”のニュースにも影響されると思う。「こんなことが流行っています」とか「売れています」と聞くと私も何かチャレンジしよう!と、ダイビングをピックアップする人も増えると思う。明るいニュースも影響すると思う。「動物園のシロクマが氷の中に埋め込まれたアイスを食べようと必死に氷と格闘しています!」なんてニュースもほのぼのしていい。私もシロクマみたいに海にドボンと入りたい!とダイビングを選ぶ人もいるかもしれない。テレビやタレントは影響力が大きいから、特番とかで人気タレントがダイビングを楽しんでいる姿が放送
されると影響はあると思う。叶美香さん(←ダイバーらしい)あたりがテレビでやってくれれば男性にも女性にも影響するはずだ。だから私は、一日も早く梅雨明け宣言が出され、みんなの気持ちが活気づき、シロクマは氷と戯れ、叶恭子さんが「美香さん、あなた、ダイビングがお上手なんだから、みなさんにお見せになったら?」と背中を押してくれるのを願うばかりだ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
筋トレ
2006-07-16 Sun 13:33
20060716133312
昨日のブログでも、運を鍛えるということを書いたが、普段の生活でもその効果を感じることがよくある。小さいことだが、また小さく当たったのだ!セルフのガソリンスタンドで給油後、精算レシートを取ったら、スピーカーから女性の声で「ラッキーチャ~ンス!画面の3つのボタンをタッチしてください!」と聞こえた。え!?私?と辺りをキョロキョロ見たが、給油のところには私しかいなかった。あわてて目の前の画面を見ると、確かに3つボタンがある。一つ目を押す。ベルのマーク。二つ目。ベルのマーク。え!?ひょっとして…三つ目。ベルのマーク!?当たり?フリーザーパックプレゼント?「パパパパーン!おめでとうございます!当たり券を持って、事務所までお越しください!」スピーカーからの案内に促され、私は当たり券を持って事務所の小さい窓に近づいた。するとおじさんがガラスの小窓を開け、「はい、おめでとさん」と言って、キッチンで使うフリーザーパックの中サイズ20枚入りを一箱くれた。うわ!ちょっとうれしい!運は積み重ね。使いきるということはなく、当たる人は当たり続けるという。強運の女になるため、小さくても当たり続け
よう!心新たに運を鍛えることを誓った私だった。でもちょっとわがままを言えば、フリーザーパックは大サイズがありがたかったのに。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
当てましょう!当てましょう!
2006-07-15 Sat 19:54
20060715195433
サマージャンボ宝くじを買った。私は宝くじを早めに買うのが好きだ。何故か?ジャンボ宝くじは毎回、早めに買うと景品がもらえるのだ。今までもらったものといえば…招き猫ストラップ、宝くじ保管用きんちゃく袋、札入れ風宝くじ挟み…などいろいろある。そして今回は、ウチワ。小さいが使いやすく、かわいい。暑いシーズンとかけて!宝くじととく!その心は!左うちわで過ごしたい!…という感じでくれたのだろうか?まあ、こういうノベルティグッズは宝くじ売場から運をもらったみたいで、縁起よく思える。私は宝くじを受け取ると、すぐに封を開け、空気に触れさせてから、ウチワを必要以上にバタバタと扇いだ。売場から金運の風をもらおうと考えたからだ。宝くじを空気に触れさせた訳?連続して高額当選する人はよく、“宝くじは生き物”と言う。つまり、呼吸しやすくしてやらないと窒息するらしい。しかもしょっちゅう目に触れるところに置くと、落ち着き無く運が出ていくとも言われる。だからしょっちゅう開けてはきちーんと閉める引き出しや、持ち歩くかばん、冷蔵庫、神棚はダメとも聞く。暗く、人目に触れず、静かに眠らせ、呼吸できる場所がいいらしい。私はこの法則を守って、高額ではないが、結構おもしろい当たり方をしている。それもこれもちょっとでも運を鍛えている努力のタマモノだと思う。さあ、今回のジャンボ、いくら当たるかな~?
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
またまた当選しました!
2006-07-13 Thu 15:15
20060713151515
やっぱり私は運がいい。映画『M:i:3』を見るために阿倍野のアポロシネマへ行き、持っていた全国共通前売り券(ローソンで購入)を座席券と交換した。それだけなのに、購入と同じ扱いでスクラッチカードをもらった。コインで削ったらナント500円の商品券をゲット!すごい!カードを見ると、一ヶ月に200名が当選するらしいが、平日昼でもめちゃ混みのアポロシネマの動員数を考えると、かなり運がいいと言える。なのに、サマンサみっちゃんの運のパワーは使い過ぎ知らず、というより、運気に乗っている!ナント!『ネスカフェの香ばしいひとときプレゼント』に当選しました~!これは年4回季節ごとに有名高級パンのお取り寄せセットが自宅に届けられるというもので、第1回は9月某日(ナイショ)の朝に『日光金谷ホテル』からセットで届く。きゃあ~!おいしそ~!この後も『ビゴの店』など有名店やホテルから届くことになっている。でも実は、これも前回の『高級米沢牛セット(25000円超)』と同じく、応募の時点で、私は当選の匂いを感じとっていた。だから当選したときの配送時間や曜日などの
希望欄に記入するとき、ダーリンにいつがいいか、わざわざ確認していた。ちなみに、次に当たるのはアレではないかと思っているものが実はある。もちろんナイショ。でも直接私に聞いてくれれば、運気の上げ方くらいご伝授差し上げる。ついでにパンのおいしさとダイビングの楽しさもご伝授差し上げる。
別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
『M:i:3』見て『鳥やん』
2006-07-12 Wed 16:27
20060712162710
ダーリンと一緒に『M:i:3』を見てきた。いろんな人が話題映画を辛口に評価しているけれど、封切ってすぐに見た優越感で上から物を言うような行為は、簡単で浅はかだなあと思う。そして、これから見ようとする人の楽しみを奪うだけだ。と、まあ偉そうなことを書いたけれど、『そういうヤツは、トム・クルーズの爪のアカでも煎じて飲め!』と、たむらけんじ風に言いたい。それくらい今回もトム・クルーズはめちゃくちゃすごい。私的には「怖かった~」が感想。まあ、私は浜村純ではないので、ストーリーが知りたい人はラジオ『ありがとう浜村純です』をちぇけら~!映画鑑賞後、ダーリンの元同僚が経営している焼き鳥店『鳥やん』へ行った。店のトイレにウチの店『ブルーバランス』のポスターを貼らせてもらい、何やかんやとダイビングの話で盛り上がりながらおいしい焼き鳥を食べてサイコー!ちょっとお酒も飲み、いい気分で壁に目をやると、小さい子が描いたと思われる絵があちこちに貼られていることに気づいた。私は絵を見てすぐに、これは小学1年くらいの女の子が描いたものではないかと思い、聞いてみた。するとこれが大当たり!店長の小学1年の姪が描いたものらしい。だって仲良しの私の姪と全く同じレベルなのだ。どこで見抜けたのか?服の描き方、縦線の筆遣い、いろんな色を使って表現しようとするパワーは小1ならではである。それに、途中で面倒くさくなってグダグダな部分があるところも小1である。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
さかな型のコースター
2006-07-10 Mon 16:03
20060710160323
『ブルーバランス』では、来られた方には、もれなく何らかの飲み物を出している。ここのところ暑いので、アイスコーヒーやジュース、ウーロン茶など、冷たい飲み物が中心だ。開店して間もないウチの店では、まだコースターが無く、お客様との話に花が咲けば、氷も溶け、グラス表面から水が滴る。見ていると、飲んでるんだか、こぼしてるんだか、ドリフのコント見てるみたい!といった非常に申し訳ない具合だ。これではいかん、と思い、コースター探しを始めた。やはりダイビングショップらしく海を意識したものが欲しい。しかし、探しても探してもイカリやヨットマークばかり。あちこちウロウロしてる間にしんどくなってしまった私は、諦めて、イカリマークがプリントされた布地を縫い合わせただけの、定番の四角いコースターを買おうとした。その時、視野の端にシーズン限定の海関連雑貨コーナーが見えた。ダイビングを始めて以来、このテの雑貨にかなり関心を示すようになった私は、コースター探しそっちのけで、ふらふらと見に行った。すると、あった!ブルーのフェルト製のさかな型コースター!かわいいし珍しい!一瞬、私にも作れるくらいかなり簡単では?と思ったが、自分の裁縫力を考えると、人前に出した時、その縫い目の荒さにお客さまの目が釘付けになることが予想されるので、商品を買うことにした。一枚250円。お客さまには好評なので、自慢気に出している。一枚250円もしたから本当に自慢だ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
100万円の水
2006-07-08 Sat 17:54
20060708175425
結婚前に勤めていた職場で、“そうじのおばちゃん”がいた。シルバー人材センターからの派遣という年齢なのに、精神的にも体力的にもかなり若い。兵庫の田舎から車を運転して大阪や京都の町中も走る。「すごい!」と私が言うと「あんなん簡単やで」と言う。そんなおばちゃんの子供たちもさすが強者揃いで、全員(?)店の経営などしていて、中にはクルーザーを所持するなど、かなりリッチな人までおられるようだ。私が同じ職場に勤めていたとき、ふとしたことから、おばちゃんが「ええ水あげるわ」と言って、翌日2リットルのペットボトルに水を入れてきてくれた。聞けば・・・息子さんが営む近所の料理店に特殊な機械を取り付けた。この水を体につければ虫刺され、しもやけ、水虫、カサカサの痒み、アトピーなどあらゆる痒みが次第に治まり、口で濯げば口臭は消え虫歯もなくなる。機械は100万ほどするとかしないとか。私はよう知らんけど、機械を買えとは言わんよ。水やからいつでもあげる。空の容器持っておいで!まるで“がまの油売り”の口上みたいでびっくりだ。さあて、お立ち会い!という感じで薬事法が聞いたら気絶する内容である。実際使うと効果があるようで、ウチのダーリンは気に入って使わせてもらっている。以来、私が退職し、結婚で町を離れた今でも、連絡すれば息子さんご夫婦とおばちゃんはいつでも快く無料で水をくださる。とても親切なので感謝している。先日も実家に帰ったとき、この“100万円の水”を頂いた。ついでにがまの油売りの口上みたいなのもまた聞けたので二度うれしい。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
「日本の海水魚」との付き合い方 最終回
2006-07-06 Thu 19:42
20060706194225
姪は成長につれ、私が適当に「日本の海水魚」のページをめくり、魚を指さして、これは?と聞くと「しゅみれながはなだい!(スミレナガハナダイ)」などと答えれるようになってしまった。よく見間違う魚をしっぽの形で見分けるという技も持っていた。保育園から須磨水族館へ行っても、知ってる魚がほとんどで、ちょっと物足りない感じだったらしい。姪は出かけるときは必ず自分のバッグのビニールポケットに、私がダイバー仲間が撮影してきたのをもらった“オオカミウオ”の写真を入れ、持ち歩いた。ヘンテコなちびっこだ。まだ『ファインディング ニモ』が公開されていなかったので姪は『リトル・マーメイド』にハマりまくった。大きくなったら何になりたい?と聞かれると「キンチャクダイになりたい!」と答えた。魚になりたいのか。私のせいだ。さらに月日が経ち、同じ質問をしたら「アリエルになりたい!」と言った。まだ半魚人だ。そんな姪も年齢が大きくなるにつれ、更正し?矯正し?普通に覚える事が増え、だんだん魚の名前を忘れだした。現在小学一年。でも普通の六歳児よりは魚に詳しい。そして大きくなったらみっちゃん(私 )とダイビングしたい、と言ってくれている。そのダイビング後のログ付けで「日本の海水魚」を開いて、実際に一緒に見た魚を確認する時は、きっと感無量だと思う。その時が来るまで、私はこのボッロンボッロンの「日本の海水魚」を大切に使い続けようと思う。(完)
別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
「日本の海水魚」との付き合い方⑤
2006-07-05 Wed 16:30
20060705162913
妹夫婦の二歳の愛娘、つまり私の姪は、ある日の夜中、起きてぐずりだした。妹夫婦は懸命になだめたが、何しろ二歳。半ベソ状態で何を言っているのかわからない。しかしママはすごい。幼児言葉で「くるま~」と言っているのをなんとか聞き取った。車に乗りたいのか?というパパの疑問に、ママはハッ!とあることが頭をよぎった。ひょっとして…。ママは子供用の魚の本を出してきて頁をめくった。どうか載っていますように…。あった!「くるま」と名の付く魚。『クルマダイ』。これ?とママが見せると「うん!」と言って半泣き顔が明るくなった。「くりゅま~!くりゅま~」と言って満足した後、再び眠ったのだった。翌朝ウチに来た妹夫婦は、私の「日本の海水魚」がぼろぼろになったらこの子にやってくれ、と言った。でも私も姪のおかげで魚を覚えることが楽しくなってきたのだ。手放すわけにはいかないし、すでに二歳の手によってボロボロどころかボッロンボッロンである。買い換えるには値段も高い。そこで、私は姪に子供用にしてはちょっと高い分厚い魚図鑑をプレゼントした。すると姪は「これ、のってない。あっちがいい」と言って「日本の海水魚」を指さした。向かうところ敵なしである。また夢でうなされても知らんで~。どんなおもちゃにも図鑑にも無敵な「日本の海水魚」だが、二歳相手では本体がズタズタである。多分つづく。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
「日本の海水魚」との付き合い方④
2006-07-04 Tue 23:22
20060704232117
私の影響を受け始めた姪は、2歳で海水魚に興味を持ち始めた。姪は、私が住んでいた実家に遊びに来る度、私に「これ読んで~」と2歳には重すぎる「日本の海水魚」をヨイショ!ヨイショ!と部屋から運んできて、私の目の前にドサッと置いた。まるで絵本を見るかのように、私は「日本の海水魚」をめくっては魚の特徴を教えた。2歳なので長い正式名称を覚えるのは難しいし、これは?これは?と、どんどん聞いてくるので簡単に教えていった。私と姪とが会うときは、いつも目の前に「日本の海水魚」があり、ウチにお泊まりをするときも「日本の海水魚」を見ながら眠りに落ちる、といった感じだった。おかげで記憶力伸び盛りの姪は、すさまじい数の魚を覚えていった。どんな風に覚えたか例をあげると…。フグ→ふぐ!と言いながら口を膨らませる。ヘラヤガラ→ピタッ!と言って誰かにひっつく(この魚は大物に体を寄せて泳ぐ習性がある) イシモチ→イシモチ、ぶわ~!と言って手で口から卵をはき出すアクション付き(雄は雌が産んだ卵を口内飼育し、ハッチアウトするため) このようにアクション付きで特徴を教えた。他にも姪は多くの魚を覚えた。アカククリ、クダゴンベ、チョウチョウウオ、マンタ、ナポレオン、コケギンポ、テンガイハタ…書ききれない。姪はすっかり「日本の海水魚」を遊び道具と思うようになり、こども用の図鑑では「これ載ってない」と物足りなさを言うようになってしまった。そんな魚好きになってしまった姪が、ある日の夜中、自分の家で就寝中に突然起きてぐずり出した。何が起きたのか…。つづく。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
「日本の海水魚」との付き合い方③
2006-07-02 Sun 17:18
20060702171813
私はクマノミから学んだ。「日本の海水魚」を見ながら、インストラクターK氏に覚え方を教えてもらった。今でもその際に書いた覚え書きが残っている。クマノミは体の線の数が1本なら1ハマ(ハマクマノミ)、2クマ(クマノミ)、3カクレ(カクレクマノミ)、後は特徴でハナビラ、セジロ、トウアカ、これぞ七草…うそうそ!でも本当にこんな風に七草がゆみたいに覚えるのだ。おもしろいっ!一気に覚えた私は、次のダイビングで、「クマノミ」を自力で判別できた。クマノミはダイバーにとってかなりメジャーな魚なので、ベテランダイバーたちは、レアな魚を求めて岩場を覗いていたが、私は目の前にいるクマノミのペアがいとおしくてたまらなく、しばらく見ていた。うれしくてマスクの中が涙でちょっと曇った。その時、クマノミと私は目が合った。するとクマノミが私に近づき、まるでちょうちょが鼻の上にとまるみたいに、マスクの上からじゃれてきた。かわい~!逃げないのねー!帰ったらかわいい姪にクマノミと遊んだことを教えてやろう!感激感涙のダイビング後、「クマノミは自分たち家族を守るため、家であるイソギンチャクから出てきてダイバーをつついて攻撃してくる」と聞いた。何か泣いて損した。姪には「日本の海水魚」のクマノミのページを開いて“ヤンキー”と教えようと思った。つづく。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
ダーリンの誕生日
2006-07-01 Sat 14:36
20060701143619
図鑑の話はちょっと今日は休み。昨日はダーリンの誕生日だった。特にイベントも予定していなかったため、夕食に何か工夫を凝らそうと思い、ダーリンよりひと足先に帰り、ちらし寿司をケーキ風に作った。と簡単に書いたが、私の調理中はいつもドタバタ。ちらし寿司とはいえ、具、酢飯、具、酢飯…というふうに断層状にするため、具は全て別々に煮る。そのためキッキンは鍋だらけ。器やボールがテーブルの上にまで広がる。家には誰もいないが、絶対に誰も見ないで~!という感じ。ダーリンが帰宅して完成した“ちらし寿司ケーキ”で誕生日を祝った。味もグー!ダーリンも喜んでくれた。よかった~!でもあの調理中の姿は絶対に見せられない。涼しい顔をしてできあがった料理を出す私はまるで“つるの恩返し”だ。ちなみにダーリンに対してまだ恩はない。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。