なにもそこまで 2006年10月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
駐車場
2006-10-30 Mon 21:22
20061030212243
大阪は土地がめちゃ高い。だから駐車場料金も高い。今住んでいる地域の相場が一ヶ月20000~25000円といったところ。明石から引っ越してきたときは驚きすぎて声も出なかった。さらに店『ブルーバランス』がある北堀江の相場は25000~30000円くらい。車一台を維持するにはすごい大変である。お客様が車で来られても、このご時世「その辺の道に停めといて」なんてノンキな事は言えない。取り締まり監視の緑色の制服着た人たちがあっちこっちにいるのだ。幸いというか、ブルーバランスのめちゃ近所に時間貸なら安い24hパーキングがあり、30分100円なので車で来られた方にはそこへ案内している。だが、私たち夫婦の自宅近所は時間貸30分200円。高い!私はもう少し安いパーキングがないか、少し範囲を広げてあちこちを探し回った。すると、京セラドームの周辺ならドームでイベントが無ければ安いということがわかった。しかもパーキングによって、一日最大料金が安いP、夜間なら格安になるP、短時間なら駅近くで安いPなど、駐車時間帯によって選んだ方がよさそうなのだ。昨夜はブルーバランスでレンタ
カーを貸りていたので、早速、昨夜間から返却する今日の朝までが安いと思うPに停めた。それが写真の領収書。夜22:49~朝09:12までで500円!どうだ!私って、なんてやりくり上手なんでしょう!でも自宅からちょっと遠いため、入出庫の際、自宅からの行き来にもう一台の車で送り迎えをしてもらわなければいけない。面倒だけど、湯水の如くお金が使える生活でなければ、これくらいしなければ大阪ではお金は貯まらない。これくらいしても…。これくらいしたら貯まるかしら?
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
おてがみ
2006-10-28 Sat 13:59
20061028135914
ポストを開けたら姪から手紙が届いていた。私ととてもなかよしの小学一年の姪からだ。何を書いてきたのかと思い、わくわくしながら封を開けた。封筒の中にはかわいいメモ用紙が数枚入っていた。メモ用紙には迷路が印刷されており、その迷路の横に「みっちゃんへ またあそぼうね。うの(カードゲームUNOのこと。姪は強いのだ)しようね。こたえみないでね。しほより」とイラスト入りで書いてあった。こたえ?へ?と思ってメモ用紙をよく見ると、右下に迷路の答えが載っている。ああ、私が答えを見てからやりそうだと思ったのだろうか。子供は鋭いっ!でも自力で用紙左側の迷路をやってみようと思ったら…既に鉛筆でやった後があり、それを消しゴムで消しているが完璧に消えていない、といった感じだ。ちなみに手紙文の部分も鉛筆で書いて間違ったところを消しゴムで消しているようだが消しきれていないようだ。他にもかわいいメモ用紙が2枚入っていたが、表も裏もなーんにも書いてない。???どういう意味だろう。ま、メモ用紙には“うさっこ銀行券3億円”と書いてあり、私に小遣いをあげる気分だったのかもしれない。7歳らしい
かわいいおてがみだ。お返事を書かなくちゃ!お返事の便せんはどんなのにしようかな。何か変わった紙で書いた方がいいかな。せっかくうさっこ銀行券3億円をもらったのだから、領収書の用紙はどうだろう。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
新庄優勝
2006-10-27 Fri 15:10
20061027151034
日本ハムがやりましたねー。私は野球はよくわからないけど、新庄の活躍というか、あの超プラス思考のパワーには敬服する。怖いもの知らずでぶっ飛んでいる行動や、テンションが普通の人より全然違うところにあるのもかなり興味がある。数年前、テレビである占い師が新庄に「あなたは次の秋にケガをして引退する」と断言した。いい気がしないはずの新庄はニコニコしながら「じゃ、ケガをしないように気をつけます」とその場を穏やかにまとめようとした。しかし占い師は「気をつけても無理!そういう運命なんだから!」と強調した。司会者もスタッフも、そしてテレビの前の私までも凍りついた。私は「新庄!この場は“そうなんですか、がっかり”みたいなフリして乗り切れ!でないと地獄に落とされてしまう~!」と心の中で叫んでいた。あれから数年。新庄は大きなケガもなく、え!?という球団をリーグ優勝のみならず日本一にまで押し上げて引退。ものすごい花道を自分でつくった。これからどうするんだろ。やれば何でも成功しそうな人だから、期待大だ。地獄に落とされないように頑張ってもらいたいものだ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
おらが海
2006-10-26 Thu 23:28
20061026232849
ダイビング関連の写真集に『おらが海』というのがある。B5変形版という正方形っぽい形で、70ページくらいの写真集だ。中身は、ちょっと潜っている程度のダイバーではお目にかかれないような珍しい魚類が載っており、「魚がこんなことしゃべってたらおもしろいだろうなー」という、つまりダウンタウンの松ちゃんや板尾創路がやってる“写真で一言”みたいな感じのコメントが入っている。とか言って、あまり期待させてはいけないので正直に書いておくが、コメントはそんなにおもしろいわけではないし、文章も長い。(振るだけ振っといて、すんません)だいぶ前からその写真集を持っていたのだが、それに目を付けたのが例の魚好きの当時3歳の姪っこである。表紙の魚(モンツキカエルウオ)を見て、「みっちゃん、この本読んで~!」とせがんできた。魚がしゃべっているようになっているので、普通の写真集よりは魚を身近に感じることができ、子供向けの単純なコメントよりはおもしろく感じるようで、姪の楽しみの一冊になった。姪は小学一年になったが、今もこの写真集を気に入っている。実家に置いていたが、店をオープンさせるとき
に大阪へ持ってきたのだが、姪の「『おらが海』が読みたい」という、読む本じゃないのだよ、というツッコミをいれたくなるようなリクエストに応え、再び実家に置いておくことにした。まだ姪はシュールな笑いがわからないようなので、今のところ、この本で大爆笑だ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
痛い
2006-10-25 Wed 23:52
20061025235228
左手人差し指をケガした。2穴のリングファイルのリングの噛み口でケガをした。リングがパカッ!と割れて開いている状態で紙をリングに通した。そしてリングの部分を閉じようとした。が、ちょっと固くで閉じない。んー!よいしょ!と力を入れて閉じようとしたとき、ヅル!と指が滑り、ステンレスの半リングの噛み口に指をグサッ!痛ーっ!慌てて傷口を見たら小さい傷だがちょっと深いではないか。痛いよー!傷口が開かないように絆創膏を貼った。絆創膏のパワーは素晴らしく、貼っているとちょっとくらい傷上から物に触れても平気だ。ダーリンは、絆創膏なんか貼らずにそのままにしとき!なんて言うが、外すと傷口が小さくパクッ!と開くので痛い。(あ~!思い出しただけで太股の裏側がゾクゾクするっ!)ダーリンの言うことも納得できるのだが、今日はケガ当日なので何が何でも絆創膏を貼りっぱなしにさせてもらいたい。指一本小さくケガするだけでも、何かと不便だ。店にいても雑巾を絞ったり、コップを洗ったりと水を使うので、その度に人差し指をぴーん!と立てて濡らさないように今日は気を遣った。おかげで指がツリそうだ。でも絆創膏を貼っていたから晩ご飯の支度もちゃんと出来た。明日は絆創膏外そうかなー。ちょっと怖いのはイヤ。でも外さないと臭いのもイヤ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
大阪粉もんご飯
2006-10-24 Tue 22:59
20061024225912
ウチのホットプレートは平面、穴開き波形(焼肉用)、たこ焼き用の3枚のプレートがついている。今夜はこのたこ焼き用プレートを使って夫婦で“たこ焼きパーティー”をした。店で売っているたこ焼きはさすがプロの味!おいし~!でも10個食べるとお腹いっぱい。なのに家で食べると軽く20個はいける。なんで?ところで私が住んでいる大阪大正区はたこ焼き、お好み焼き、キャベツ焼きの持ち帰り店がすごく多い。近くのスーパーに着くまでに5件も視野に入る。違うスーパーへ行くときも違う粉もん屋に数件遭遇する。店内飲食がメインのお好み焼き屋さんを入れるとさらにすごい数になる。どこもかしこも粉もんだらけである。大阪の人は膨れっぱなしだ。実は私、大阪へ引っ越してきて、まだ粉もんを買ったり食べに行ったりしたことがない。いつも自分の手作りだ。プロの味が食べたいなー、と思いつつ今日もまた自分で作ってしまった。でもなかなかおいしかった。手作りと言っても“あなたもたこ焼き名人”を使ったんだけどね。
別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
魔女になりたい
2006-10-22 Sun 17:00
20061022170059
実家に帰ったら小学一年の姪が遊びに来ていて、「杖に使えるモノってない?」と聞いていた。学校でハロウィンごっこをやるらしい。何か今の子ってこんなことして遊ぶのね。それで姪は魔法使い、つまり魔女の役になったらしい。魔女らしい変装をするんだけど、あまりお金をかけず、本格的にならなくてよい、という条件らしい。では魔法の杖!ということで探しているようだ。『奥さまは魔女』好きの私だが、典型的な魔女スタイルは出てこないので、童話に出てくる魔女を頭に描き、アイテムを考えた。じゃ、大きなワシ鼻にイボイボ付けてお面みたいに被ったら?とアイデアを出してみた。却下されそうな感じだった。では…布で作った黒のトンガり帽子を折り曲げて被って、リンゴ片手に登場して「あ!今日はかぼちゃ食べる日やん!」って言ったらウケるでー、と姪にアドバイスしてみた。子供はそこまで意味がわからないと思う、と姪ママに言われた。そっか~、でも先生には大ウケすると思うんだけどな~。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
探し物は何ですか
2006-10-19 Thu 17:45
20061019174459
今日は夕方からプールで体験ダイビングがあるので、ダーリンが準備をしていた。ところが「俺のシルバーのフィンがない」と言い出した。ん?私、知らんで~。ダーリンはごそごそと小さい倉庫の中を探し始めた。黙って見ている私。探し物をしている人にヤイヤイと口を挟むと気が散るので黙っておくのが一番だ。一緒に探すフリをするのも有効だ。でもホントに知らないし、ブルーバランスはあちこちを探すほど広くはないので今探している場所以外は考えられない。手伝えない。考えられるのは…?ん?ひょっとして…アレの中?ダーリンのプロテックス(ダイビングの器材を飛行機などで運ぶ時に使う、かなり丈夫なスーツケースみたいなやつ)が私の目にとまった。しかし、探している本人の努力を無駄にしないように、且つ、苛立たせないようにソフトに発言しないといけない。なあ、プロテックスの中とかは?え!あっ!!ダーリンの表情が変わった。ビンゴ?そうかも!とダーリンはプロテックスを開けた。じゃじゃーん!はい、的中!!ダーリンお疲れさん。私は気疲れ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
納豆味
2006-10-18 Wed 18:37
20061018183705
ウチの店『ブルーバランス』のメンバーさんからビニール袋にたんまりと駄菓子をもらった。さっそく袋を開けて、何から頂こうかなとごそごそ選んだ。手にしたのは『揚げ柳』というイカをスティック状にしたフライで、カレー味と書いてあった。しかも“くじ付き”。こういうの、得意。早速くじの部分を見たら「あたり」。さすが私。運がいい。で、モノはおいしかった。おつまみにいい感じだ。でもお買い上げ店へ「おばちゃーん、当たりが出てん」なんて言いに行けないので、諦めて違うお菓子に手を出した。次は『うまい棒 納豆味』。ちょっと怖い感じだ。恐る恐る封を開けた(バッ!と開けてもゆっくり開けても結果は同じだと後で気づいた)。うわ~!青のりふってある。本体の色もちょっと濃い。これまた恐る恐るニオってみた。これ!確かに足のニオイ!ということは納豆!!納豆は好きだけど、今の納豆はあまりニオイがしないように研究開発されているというのに、納豆らしさを出すためにわざわざニオイをアピールしている。まるで携帯電話の薄さや軽さを競って各メーカーがしのぎを削っているというのに、ユーザーはストラップをガチャガ
チャ着けて本体の薄さが目立たず、重量はストラップ次第、という“研究開発の成果無視”というなんともお疲れさま状態と同じだ。食べると口の中がネバネバする感じも再現されていて、納豆ワールドが広がった。ごちそうさま。おかわりは…いい。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
飛行船かよっ!?
2006-10-15 Sun 13:26
20061015132633
今朝、店『ブルーバランス』へ行く途中、京セラドーム前の信号待ちをしようと自転車を止め、ふと顔を上げると空に白い物体が!!飛行機でもなく、アドバルーンのように下から紐でつながっているわけでもない。わ~!飛行船だ~!ロケット型の白い気球だ!(写真では小さく写ってしまっているためわかりづらいが)かなり近くを飛んでいて、ボディに『FO●Aエリア拡大中』と書かれており、某携帯電話会社のPRのようだ。ああいうのって無人で飛んでいるらしく、どっかからラジコンで操縦しているらしい。すごいな~。だいぶ前の人気マンガ『はいからさんが通る』で主人公、花村紅緒が愛する“少尉”の瓜二つの人物が飛行船に乗って登場するシーンを思い出した。それと…真っ白だったから、形からして坐薬も思い出した。
別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
自転車の具合
2006-10-14 Sat 17:19
20061014171908
通勤や買い物に毎日使っている自転車の具合がおかしい。ペダルをゆっくり漕ぐとカラン!カラン!と音がする。(変な表現だがホントにそう聞こえるのだ)ちょっと早めに漕ぐと音は少し小さくなり、音色(?)はカラ!カラ!となる。さらにスピードを出すと音はかなり小さくなり、音色はカン!カン!という感じになる。そのため、音を立てながら走ると恥ずかしいので、最近では人がいる近くを走るときは自然と“走り抜ける”といった感じになってしまった。このあたりから音がするな、とかっちょよく自転車の横にしゃがんでチェーンのあたりを見てみたが、パーツを見ても何がどうなっているのかさっぱりわからず、どうせわからないのに、何でしゃがんでみたのかの意味もわからないくらいだ。その愛車にまた異変が発生している。最近自転車のペダルが重いのだ。前輪のタイヤをふと見ると何だかタイヤが横に少し広がってる感じ。そんなに私、重いんかなあ?とダーリンに話したら、重いんだろう、と言われたので「ブ!」と一秒だけすねてみました。しかしタイヤに空気を入れても、自宅から店『ブルーバランス』までの間に空気が減ってしまっ
ているようなのだ。タイヤを指で押してみたら、乗る前と後では弾力が違うような…。しかも前輪後輪のどちらも。さらに先ほどチェーンを覆っているステンレスの長細い板みたいなパーツのネジがはずれて付いていないことが判明。もうガタガタである。買い換え時なのかなあ。写真に撮るとまだまだいい感じなんだけどなー、私のがたんしゃ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
スケキヨです!
2006-10-12 Thu 17:41
20061012174117
12月公開の映画『犬神家の一族』の前売券を買いました~!そしたら前売券特典で“スケキヨ君ストラップ”が付いてきましたー!っていうか、このノベルティが欲しくて前売券を買ったんだけどね。私はめちゃめちゃ市川崑監督&石坂金田一のファンなので、これは絶対手に入れたいグッズだった。『犬神家…』を知らない人のためにちょいと私なりに説明すると…終戦直後、日本の製薬王といわれた創始者が奇怪な遺言状を残して逝去。その遺言状をめぐって遺産争いが起きる。そこへ戦地から相続人のひとりである“佐清(すけきよ)”が復員してきた。しかし戦争で顔を判別できないほどの大けがをしていたため、佐清の母・松子は白い仮面をかぶせるのだが…。おーっと!これ以上教えると浜村淳になってしまうので、興味ある人は是非映画を見ていただきたい。ところで、このストラップ、名前に“君”が付いてて、迫力が無くて“白いお坊さん”みたいで笑える。やっぱりノベルティはこういうのがいいね。でも原作や映画の佐清の登場シーンって鬼気迫る雰囲気で「母さん、佐清です」って怖いんだよ~。東宝は“日本映画史上、最高のミステリー”と大風呂敷を広げています。石坂金田一ファンの私は、12月まで待ち切れないほど楽しみにしています。今はこのストラップを使うか使わず置いておくか迷っています。え?もったいないと思ってるのかって?気持ち悪いからです。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
ナイナイ岡村さんダイビング
2006-10-11 Wed 17:19
20061011171952
私たち夫婦はナインティナインが大好きだ。どれくらい好きかというと、二人が出る番組は録画をしてまでほとんど見ている。さらにラジオ『オールナイトニッポン』も欠かさず録音してまで聞いている。そのラジオ番組では、テレビとは全然違うテンションでトークしているふたり。中でも岡村さんのプライベートの内容が地味でおもしろく、かなり親近感を持って聞いている。この夏は、矢部さんがドラマ出演で忙しく、コンビ仕事が多いナイナイの岡村さんはオフ続きの夏。そこでこの夏暇な岡村さんが何をしたかと言うと、スキューバダイビング!もともと岡村さんはたまに潜ってはいたが、この夏、『ナイナイサイズ』のSPでコンビで石垣島に行ってからダイビング魂に火が付いたようだ。それ以降、ラジオで「今週、僕は暇だったんで石垣島へダイビングをしに行ってきた」とダイビングトークをするようになった。もちろん私とダーリンは岡村さんのダイビングの話には興味津々。楽しそうに話す岡村さんに新たな好感を持って聞いていた。初めは、へ~!岡村さん今週石垣に行ってたんや。と私たちまでうれしい気分になり、新鮮に聞いていたが、「え~、僕、今週も石垣
に行ってまして」と語った。えー!また行ったんや。すごいな~!さらに次週「僕、またまた石垣へ行きまして…」。もう私たちはびっくりしなくなった。「何かだんだんうまくなってきた」。これには爆笑。ダイビング雑誌が嗅ぎ付けるんじゃないかと思っていたら案の定、今発売中の『マリンダイビング』の目玉記事になってました。ナイナイラジオフリークの私たち夫婦はまた爆笑!でもね、テレビとは違うオフのいい顔で写真に写ってます。これを見てまたまた私たち夫婦は爆笑!みなさんもダイビングで日頃のストレスから解放されましょうね~!
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
思い出ポンジュース
2006-10-09 Mon 15:06
20061009150651
ポンジュースを買った。かなり昔からのベストセラー、ポンジュースといえば私には思い出す出来事がある。まだ小学3、4年の頃、夏に留守番をしていて、喉が乾いたな~と思い台所へ行った。そこで私はお中元の頂き物の箱を見つけた。開けてみると瓶に入ったポンジュースのセット。うわあ!オレンジジュース飲みた~い!と、早速瓶を箱から出し、ジャムの蓋のような固く締まった蓋を子供の知能でどうにかして開け、コップに注いだ。飲んでみた。すっぱーい!何で?オレンジやのに。これ、腐ってるのかなー。(腐ってなどいない。ポンジュースはオレンジジュースだけれど、愛媛のみかんを多く含んだジュースなのだ)あ!わかった!多分カルピスみたいに水で薄めるんや!(わかっていない)私は水で薄めた。飲んでみた。水くさ~い!薄い!(当たり前だ)どうしようかな。あ!そうや!砂糖入れよう!(ガーン!(*_*))私はコップに砂糖を入れた。げっ!?まず~い!何この味!どうしよう。あ!ジュース足そう!(…)飲んでみた。ちょっとだけ濃くなった。でもまずい。どうしよう、これ、どうやって飲むんやろう。そうこうしているうちに母が帰ってきた。「お母さん、これ、どうやって飲むの?」母は台所に広がったお中元の箱やら砂糖入れやら水の入ったコップやらを見て驚いた。さらに私が作ったオリジナルドリンクを飲んでまたまた驚いた。結局、ポンジュースはコップに注ぐだけで普通に飲むものと判明。私には“大人の飲み物”と判明。今、大人になって飲んでいる。でもちょっとすっぱいな。何か足したい。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
寒いっ!
2006-10-08 Sun 18:04
20061008180454
ブルーバランスではスタッフユニフォームとして、夏からポロシャツを着ている。9月もまだまだ暑いわあ~なんて思っていたら、10日くらい前から何だか「今日は涼しい」という日が多くなった。そろそろブルーバランスも長袖ユニフォームを作らないとね、とダーリンと話していた矢先、この数日でだんだん寒くなってきた。しかも今日は風が強く、“涼しい”ではなく、明らかに“寒い”という感覚になった。でもまだ半袖しかないし、店入り口は開けっ放しにしているため、突然暖房をいれることになった。設定を22℃にしてみた。まだ寒い。23℃。んー???24℃。まあ、まあいい感じかな…ってこれって普通に冬やん!え?冬って何℃に設定してたっけ?忘れてしまった。ああ、この時期って水中は暖かく感じるんだよね~。海入りたいな~。そして長く浸かっていたい…って温泉かっ!?
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
模様替えまくり
2006-10-07 Sat 17:12
20061007171253
先日、店の模様替えをしている、とブログに書いた。ダーリンもブログで模様替えのことを書いていた。しかし、あの後またまた替えたのだ。結局、玄関から奥に長細い店内に入って左サイドにカウンター、その正面に商品棚を置いた。ほかの棚なんかも、思いっきり配置を替えたので、以前と同じ位置にあるものといえば外に向けたテレビと冷蔵庫と備え付けのキッチンだけだ。『ブルーバランス』に来たことがある方は、今度来たら「え!?」となるくらいに以前と違う。ちなみに今日講習で来られていた方もびっくりしておられて、こちらとしてもやりがいを感じた。私もダーリンも引っ越したくらいにリフレッシュした気分で非常に満足だ。が、実はこれで完了ではないのだ。目隠しをした方がいい場所なんかにカーテンを作るという任務が私には待っていた。必要な場所に合う布地を探してきてサイズに合わせてカーテンに加工しなければいけない。何か模様替えのダーリンの力仕事よりも手作りカーテンを作る私の仕事の方が大変みたいな気がする。何か損した感じだ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
鬼が笑う
2006-10-06 Fri 18:37
20061006183724
店で使う紙袋などの資材を買いに、問屋街へ出かけた。私がよく行く店はかなり大きな店で、雑貨をたくさん売っている。今日、店に入ると正面に“2007年度スケジュール帳コーナー”が特設されていた。ああ、もうそんなシーズンになったのかと思いながら、買う予定なんかないのに、あっちでペラペラ、こっちでペラペラとサンプルをめくっていた。するとムクムク買う気が沸いてきて、意地になって自分に合ったものを探し始めてしまい、結局、薄型のスケジュール帳を一冊買ってしまった。さらに店内では“2007年度カレンダーコーナー”も特設されており、ここでも私は足止めを食らった。「カレンダーはどこかからもらうもの」なんていうのは過去の話で、コーナーには景色や日めくり、風水などノーマルなものから人気タレントやハリウッドスター、韓流スター、ディズニー他キャラクターもの、と何でもござれ状態だ。まだ半袖を着ているのにカレンダーを選んでいる人がいた。何か寒い。手帳同様、買うのはちょっと早いかもしれないけど、来年のことって考えるとワクワクする。今年がいい年だった人はその流れに乗って、よくなかった人は来年こそは!と
新たなワクワクをイメージしよう。鬼に笑われても、天狗に怒られてもいい年になればこっちのものなのだ。私は…やっぱり今日買った紙袋が早くなくなってしまうくらいに、お客さまに来店してもらいたいし、手帳に予定をいっぱい埋めたい。でもカレンダーはどこかからもらいたい。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
模様替えの真っ最中
2006-10-03 Tue 17:22
20061003172258
今日の定休日を利用して、店の模様替えをすることになった。小さい店だけどそれなりに物を置いているので、動かすとなるとそれなりに大変。配置が変わると必要なコードの長さも変わるのでパーツ類を買いに走ったりとどたんばたん。もう夕方なのに作業は大きく進まず、ダーリンは脚立に乗って高いところから何か白い粉を落としてきます。私は下で吸い取り&拭き掃除。地味な作業中です。そんな中、一匹の蚊の登場で私は思いっきり気が散っています。殺虫剤を目の前に置き、ブログ作成です。さあ、何時に完了するのやら。完了までには蚊もしとめたいものだ。
別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
セカチューの講習?
2006-10-01 Sun 15:07
20061001150729
今日、今からウチのダイビングショップ『ブルーバランス』で“EFR”という講習をやる。この講習はダイビングを含む、それ以外の状況下で起きた救急救命の方法をまじめに勉強するもので、シミュレーションも行います。今回は二回に分けて行うのですが、今日はその一回目。ちなみに次回は人形を使ってCPR(人工呼吸)の練習をします。この講習はただ人形に向かってCPRをやるのではなく、実際に現場に遭遇したときの、シミュレーションをやるのだ。だから間違っても人形を抱えて「誰か助けてくださーい!」なんて世界の中心で叫んでる暇なんてないのである。医療プロに患者を任せるまでの対応なので、気絶している患者に声を掛け続けたり、救急車の手配をしたり、毛布を集める手配を頼んだり、また野次馬をどけたり…とまあ、やることてんこ盛りの中で自分で判断しながらCPRをやるのだ。ちょっとした小芝居もしながらのシミュレーションなので、ちょっと笑いが起こってしまうこともあるけど、それが濃い記憶となっていざというときに大いに役立ってくれるものと信じている。ウチのお客さまはみなさんちゃんとしたまじめないい人ばかりな
ので(←ウチのめちゃ自慢!!)、たとえ演技がへんてこでも緊急時は役に立ってくれるはずだ。ちなみに私は自分から名乗りあげたいほど演技が得意だ。だから吉本新喜劇の未知やすえには一目を置いている。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。