なにもそこまで 2006年12月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
今、沖縄です
2006-12-30 Sat 15:49
20061230154906
超多忙だったため一週間ぶりのブログです。ブルーバランスは、今日から沖縄慶良間諸島の慶留間(ゲルマ)島ダイビングツアーなので、今、実は沖縄本島よりブログ書いて送信しています。早朝の飛行機だったため、沖縄って時差ってあったっけ?と思うほどみんなちょいと眠たいモードですが、今からあの『ちゅら海水族館』に入ります。沖縄は来るたびに本土(?)と同化しているようで、新しい大型ショッピングセンターがあちこちに出来ており、ここ沖縄?という感じです。だから沖縄に来ているというのに、さっきカレーをたべました。まだ沖縄スイッチが入っていません。早く潜りたい。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
サンタはいます。絶対。
2006-12-23 Sat 22:40
20061223224052
今朝、23~24日のXmasダイビングツアーに出かけるダーリンを見送った。この2日間、私はひとりで過ごすのだ。店にでている時間はなんだかんだ仕事があるけど、自宅ではテレビ見るくらいしかないかな…最近体力的に疲れてるし、体を休めよう。さみし。そんな風に考えていたら、ピロピロ…とインターホンの呼び出し音。はい!と出たら宅配業者だった。配達員の人が持ってきたのは、薄っぺらいけど大きな封筒。どこから?ん?ヤマザキパン…え?キャンペーン事務局!うわあっ!何か当たってる!ひょっとして…。すぐ開封した。ディズニーシーパスポートとパーク内のヤマザキのレストランの2415円相当のランチ招待がペアで当選したのだ!すご~い!しかもさみしいXmasに当選するなんて。サンタクロースが当選させてくれたのかな。じーん。最近私、頑張ってたもん。やっぱりサンタさんはよいこにしてたらプレゼントくれるんやね。ありがとう、サンタさん。元気が出たよ。これからも頑張るよ。私の強運は天井知らず。サンタクロースまで味方する。
別窓 | 日記 | コメント:3 | top↑
Xmasツリーの奇跡
2006-12-22 Fri 20:36
20061222203650
ブルーバランスでは、Xmasを意識しはじめる12月初旬にXmasツリーを飾った。昨年買ったばかりのまだ新しいツリーでLEDでブルーっぽく光るやつだ。ところが数日前、どこからともなく焦げくさい匂いを感じ、ダーリンと店内をクンクン匂いを嗅ぎ回った。ガスは元々開栓契約していないし、他に火の元もない。電気コード?と思い、二人であちこちクンクン…。あーっ!これや!ダーリンが指さした先はXmasツリーの軸(合成樹脂)の部分。ほんまやー!で、チカチカきれいなのに熱で樹脂が溶けるのを避けるため電気を消した。え~!これからXmasなのに点滅できひんなんていややわ~!と思ったが、今からメーカーに「どうにかして」と電話しても、おそらくXmasが終わった頃に返金やら交換やら修理になるのを見越し、連絡を取らずにおとなしい消費者として黙っていた。ところが翌日からそろ~っと電気のコードをさして使っているのだが、匂いもなく、Xmasツリーは普通に美しく点滅しているのだ。ツリーは頑張ってくれているのかもしれない。Xmasが終わるまであと数日。燃えないために燃えつき症候群で終
わらないことを祈る。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
湿気取り
2006-12-19 Tue 23:28
20061219232828
結婚後、ダーリンに「みっちゃんはコレ好きやなあ」と言われ、ハタと気づいたことがある(ウチの名字だがダジャレるつもりはないが)。どうやら私は湿気取りが好きらしい。ホームセンターなどで3個パックとかで売られている、置いているだけで空気中の湿気をぐんぐん吸い取り、容器の底に水が溜まっていく、あの湿気取りだ。湿気が溜まった量を見るのが快感で、かなりツボだ。実家にいたころはそんなに湿気を感じることがなく、洋服ダンスと扉付きの本棚に入れている程度だった。結婚後、住居に責任を感じたのか、マンションがえらく湿気ているからなのかわからないが、ジメッとするのが許せなくなった。今ではクローゼットや扉付き本棚はもちろん、キッチンの流し台下、げた箱、押入、リビング、紙類がたくさん入った段ボール…。あちこちに設置していて、もう自分でもどこどこに置いたか忘れてしまって、用があって箱とかを開けたときに、「うわっ!こんなところに置いてる!」と他人が置いたかのように新鮮に驚いてしまう。先日新しい湿気取りを購入したので、今日は3個チェンジした。もっとあちこちチェンジしたかったが、どこに置いたか忘
れた。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
ディズニーみかん
2006-12-17 Sun 17:53
20061217175301
イオングループの食品スーパー、マックスバリュに行った。今年は冬だというのに野菜が安く、キャベツや大根が100円以上で並んでいるのを見ると「高っ!」と思ってしまう。でも何だか果物は高く、みかんなんか値段と入り数を計算すると一個あたり50えんくらいしそうな勢いだ。売場で吟味していると“ディズニーみかん”というPOPが目についた。え?何が?ディズニー?そう思い、目線を下にやると、みかんを収穫するミッキーマウスがプリントされた高級(?)ビニール袋に、良さげなみかんが10個くらい入っている。お値段398円。他のと比べるとまあまあではないか。隣の陳列台には“ディズニーりんご”もあり、ミッキーがりんごを持っている姿がプリントされている。そっちもなかなかいいりんごが入っている。さっそく買って食べてみた。おお!おいしい!甘~い!さすがディズニー!イオン限定商品のようだが、ディズニーというブランドはにおいしいものしか許可しないから、いろいろごくろうさまという感じだ。でも私はビニール一枚の権利に一割(40円)くらい発生しているとみた。ビニール捨てられない
。再利用せねば。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
気になる
2006-12-15 Fri 23:52
20061215235159
夜、帰ってきたら、自宅マンションの周辺でパトカーがライトを点滅させてとまっていた。私は、気になってパトカーの周りを見た。警察官が3、4人いるのか…と思ったらその警察官の目線の先にもっといる。事故か?鑑識が来ているのか、何やら忙しそうに動いている人たちもいた。何やろ…と思った後、ふと路地を見ると、近所の住民らしき人がいっぱい。みなさん気になるのね。ちなみに実家の父はパトカーがとまっていると、普通の人以上に何や!何や!と関心を示す。もし父が毎日パトカーが走りまわっているような大阪に住んだら、あちこち気になり放題で落ち着いた生活はできないだろう。私の住んでいる地域の駅周辺は、朝夕の混雑時やドームでのイベント時、そして理由なし(?)にパトカーがあちこちにいる。私はあちこちにパトカーを見つけると必ずと言っていい程パトカーの数を数えてしまう。どうやら血は争えないようだ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
またくれるの?
2006-12-13 Wed 23:35
20061213233519
この間、メッセンジャーのラジオでハガキを読まれたと書いた。その際、番組からサイン色紙とクオカード2枚、ステッカー10枚、とメッセンジャーのさじ加減で送られてきた。事後報告もしていただければ…と同封の挨拶紙に書かれていたため、再度書いたらまた読まれた。これでこの件(こたつを買うか買うまいかを決めてほしいという依頼)での番組との接点は終わったな、と思っていたら、また毎日放送から封書が。中には挨拶文とクオカードが…。読んでみると、番組で採用させて頂いたので、お礼に…ということのようだ。ありがとう!これでクオカード3枚になったよ。しかし、ウチのこたつごときで、番組内で討論してもらったり、なんやかんやくれたりと、なんてコジンマリした番組なんだ!申し訳ない気がする。でもクオカードはちゃっかり使わせてもらう。
別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
アンガールズを見た!けど…
2006-12-11 Mon 23:51
今日夕方、家の最寄り駅であるJR大正駅前を自転車で通りかかったら、夕方の人の多さの中で一際目立って多い場所があった。人の固まりのような場所の横を、私は自転車を降り、手で押しながら通過しようとした。そしてふと顔をあげると、人ごみがの目線の向こうにニョキッと人がふたり飛び出している。カメラマンがいる。何か中継?ベージュの探検服(世界ふしぎ発見の仁くん人形みたいな服)を着て、台の上にでも立ってるのか?どっかで見た顔…あ!アンガールズだ!『大正沖縄タウン』と書かれたフリップを持ってカメラに向かって何やらしゃべっている。うわあ!ロケだ!みんな写メ撮ってるから私も撮ろう!そう思い、携帯を出したらスタッフらしき男性は「やめてください!」と私の携帯を握り、おまけに私の自転車のかごを引っ張り、帰る方向とは全然違う向きに引きずったのだ。え!どういうこと?みんなバシャバシャ写メ撮ってるのに私だけ何でこんなことされるの?スタッフの手が届く近くにいたから?おまけに私の自転車だけガガッ!って引きずられるなんて…。もう!腹立つ!勝手にロケやってるのに、テレビ関係者って何か勘違いしてな
いか?もう!アンガールズには悪いけど、その番組が放送されても見ないからねーだ!
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
ラジオでハガキ採用(続き)
2006-12-10 Sun 23:00
20061210230007
昨日の続き。こたつを買うか買うまいかを迷っていた私は、メッセンジャーの爆笑ラジオ番組で決めてもらおうと、電波を私物化するかのごとくハガキで相談したら番組で採用された。黒田はこたつを使わない派だけれど、アシスタントの六車さんとあいはらはこたつ超推進派だそうだ。あいはらは「ビバ!こたつですよ!こたつ最高!是非こたつを買ってください」とラジオで返答してくれた。後日から送られてきた、あいはら直筆サイン色紙にはでかい字で『ビバ!こたつ』と書いてあった。同封のあいさつ文に「その後どうしたかを報告していただければ幸いです」とあった。私は「あいはらさんのビバ!こたつ!の一言でこたつを買うことにしました。頂いたステッカーはこたつに貼ります。これからはこたつに入るたびビバ!こたつを合い言葉に夫婦仲良く冬を越そうと思います」と書いたらまた読まれた。黒田は「仲ええご夫婦やね~。この奥さん、旦那さんがこたつで寝てしまったりして風邪ひかへんかなーって心配してはる。優しい人やな~。あいはらの嫁さんにこの優しさがあったらな~」と、私をほめてくれた。その黒田は「是非ステッカーをこたつに…足に貼らずに板
の真ん中にどーんと貼ってください」と言った。あいはらも六車さんも納得していた。真ん中か…新品の?でもこたつはメッセンジャーに決めてもらったんやから、その通りにしたほうがいいかな…。またこたつとこたつ布団がウチに設置されたらこのブログで公開します。もちろんステッカーを貼って。あ、それからステッカーはブルーバランスにも貼っておきます。よかったら指さして笑ってください。ビバ!
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
メッセンジャーあいはら
2006-12-09 Sat 21:20
20061209212034
実は先週土曜、そして今日、メッセンジャーのラジオ番組『それゆけ!メッセンジャー』で2週にわたって私のハガキが読まれた。ハガキが読まれたコーナーは、“皆さんが迷っていることを、何でもうっすら知ってるあいはらがどうしても背中を押したいと言うので仕方なしに解決させてあげるコーナー『すいません、あいはらですが、背中を押させて頂けませんか…神様ありがとう』というあいはらを屈辱的な扱いにしながらも、あいはらに相談するコーナー。私の相談内容は『こたつを買うか買うまいか』。私たち夫婦は結婚して一年半。昨年冬は大阪に引っ越してきてドタバタしたり、店ブルーバランスの準備に追われたりと、ゆっくりこたつに入って団らん…なんて余裕がなかった。でも何とか生活も落ち着いたことだし、こたつで暖まろう…と思ったが、こたつを置くとダーリンが深夜遅くまでテレビを見て、そのままこたつで寝てしまって風邪をひかないかな~と心配もあり、あいはらに決めてもらうことにしたのだ。あいはらの返事は「ビバ!こたつ」とのこと。コーナー内で私のハガキだけが読まれたので、あいはら、黒田、そしてアシスタント六車奈々さん(元モ
デル・現女優。めちゃおもしろい)は、丁寧に、わが家はこたつを買うべきかを討論してくれた。そして私のハガキに対して、あいはら直筆サイン色紙&クオカード2枚&番組ステッカー10枚(!)がすぐ送られてきた。それからの話はまた明日のブログで。
別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
就職活動
2006-12-08 Fri 20:11
20061208201155
夕方、自宅から店に移動中、京セラドーム前で大勢の人に遭遇した。ドームのイベント内容により、出入りの客層が違うのは見ていておもしろい。SMAPなどジャニーズ関係のライブとなると好きなアイドルの写真入りうちわを持った若い女性やいろんな(!)女性の大群でドーム前の歩道はいっぱいになる。野球で阪神戦の時は黄色いメガホンを持ったシマシマ姿でいっぱいになり、虫キングのイベントの時は若い親子連れでいっぱいになり、手芸のイベントならおホホホーな奥様でいっぱいになる。で、今日の大群は…黒いスーツ上下で清潔な感じの若い人オンリー…就職活動だ!手に下げている袋を見ると、どうやら“就職博”みたいなイベントのようだ。景気の悪さは少しやわらいできたとはいえ、新卒採用はまだまだ厳しいようだ。正直言うと「え?今日12月8日やで。まだ決まってないんやったら、不安なまま年を越すんかな~。は~気の毒や~」と思う。見ているとカップルでこの就職イベントに参加したのか、べったりと腕を絡ませて、足まで絡ませるくらいの勢いでいちゃつきながら帰るカップルに遭遇した。もうちょっとで歩きながらチューでもや
りかねない感じだ。びっくりしたついでに何かおっぱじまらないかと不安と期待(?)で私の目は釘付けになってしまった。就職活動中のみなさん、職種や企業名にあんまりこだわらず、視野を広くして頑張ってください。それから、さっきのカップルは、とりあえず屋外で視野を広くしてください。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
袋とじ
2006-12-06 Wed 23:14
20061206231438
開けました、袋とじ。『金田一耕助 the Complete』という、金田一耕助の研究本なのだが、よくあるファンの研究本ではなく、作家や文芸作品を研究している雑誌が出版した特別編集であるため、内容がかなり濃い。もちろん横溝正史作品の版権継承者や関係各所に許可をとっているため、映画のシーンや作家の写真もバンバン使われている。一番すごいのが、“推理”をテーマにした本なのに袋とじの中に犯人が誰であるか動機は何なのかがズバリ書かれているのだ。これは、あまりにも有名な作品ばかりだが発表から長い時間の経過と共に忘れられかけている部分を読者に思い出させ、その悲しくも怪美な雰囲気を味わい直してほしいというものらしい。で、袋とじ中にある作品を全て読んだ私はとうとう心おきなく袋とじを開けた。ほ~!ん?そうやったかな~?あ、そうか、そうか!そつやったわ~!という、実に頼りない私である。というのも、金田一耕助が登場するの超有名な映画作品たちは、原作とは犯人や動機が違っているものがちらほらあるからなのだ。私は両方知っているので“再確認”となったが、映画だけを見て「横溝正史の〇〇っていう作品の犯人知って
るよ。映画で見たもん」なんて言ってる人、甘い甘い。原作は違うのが結構あるんだよ~。読んでみたらびっくりよ~。でも映画版の犯人に涙を誘われてしまう作品もあるんだけどね。役者さんがうますぎるので、原作を越えかねないのです。よかったらこのブログを読まれた方にも、映画になった作品の原作を読んでほしい。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
ハゼTシャツ
2006-12-03 Sun 14:03
20061203140306
ダーリンが愛着しているTシャツがある。かなり以前から持っているらしく、私はその入手経路すら知らない。海外のリゾートでおみやげに売っている感じのもので、全体が黒で、ホムラハゼ(炎っぽい体をしているのだ)がプリントされており、大きいサイズのそのTシャツは、小柄なダーリンにはちと大きく、黒い色は洗濯で次第に色あせてしまい、且つ首のあたりがくたびれてしまい、外に着ていくには気がひける感じになってしまった。それでもダーリンはかなり気に入っているようで、パジャマ代わりにしょっちゅう着ており、私はしょっちゅう洗濯をしていた。しかしこのTシャツ、難点がひとつだけあったのだ。乾きが悪いのだ。普通のTシャツよりも生地が厚く、洗濯を取り込むとき、分厚いバスマットやバスタオルは乾いても、このTシャツだけはナマ乾きの状態なのだ。だからこのTシャツはしょっちゅう居間などで夜に部屋干し。その姿はまるで給食を居残りで食べさせられる小学生のようで、非常に痛々しかった。ところがこのTシャツ、とうとう力尽きたのか、最近乾いてもナマ乾きのような異臭を常に放つようになったのだ。匂いの濃い洗剤で洗った
り、漂白剤に漬けたりしたが無理。干している部屋しかたなくダーリンに相談して捨てることにした。ゴミの日の前の夜、ダーリンはまたそのTシャツを惜しそうに着ていたので、明日はゴミの日だから今脱いでほしい、と言ったら「明日朝ゴミ出し直前に脱がせて捨てて」と言った。えー!寝ているのを起こして服脱がせるの?赤ちゃんみたい。と思ったが、脱がせることにした。ゴミ捨て当日朝、ダーリンを起こして座らせ、Tシャツを脱がせるというかはぎ取った。やっと捨てられる!大きなおっちゃん赤ちゃんから服を着替えさせるのは思ったより大変だった。赤ちゃんというより、何か介護をしている気分だった。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
仮面舞踏会
2006-12-02 Sat 00:36
20061202003641
以前、『金田一耕助The Complete』という本を買った、とこのブログに書いた。でもその本には“袋とじ”のページがあり、そこにはトーンデモないことが書かれているのだ。それは横溝正史有名作品の…犯人の名前とその動機、である。私は袋とじを開けようとしたら「ご存知ない方、開けるべからず」と書いてあった。私は横溝作品をかなりたくさんよんでいるが、くやしいことに、その袋とじの中に書かれている中にたった1作品だけ未読の作品『仮面舞踏会』があったのだ。真面目な読者である私は袋とじを開けたい気持ちを押さえて、未読作品を読んだ。とここで簡単に「読んだ」と書いているが、文庫本で580ページもあり、ダーリンとダイビングショップ『ブルーバランス』に出勤し、主婦業もちゃんと(?)やっている私にとって読書の時間を確保するのは大変だった。ちびちびと読んで、とうとう読めた。犯人も動機もわかった。ちょっと納得できないところが無いことはないが、よくできた話だった。これでやっと念願の袋とじを開けることができる!楽しみだ!袋とじに書かれている全作品の犯人と動機を知っているけれど開けるのが楽しみだ
。おぢさんたちも週刊●●の袋とじをこういうワクワク感を持って読んでいたのだろう。でもおぢさんたちは動機は不純だ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
店のクリスマスツリー
2006-12-01 Fri 00:49
20061201004924
今年は何だか秋が長いような気がする。そういや梅雨も長かった。四季が無くなってきたのかなー。それはちょっと寂しい。やっぱり梅雨はザーザー降っても夏はジリジリと晴れで冬はぴゆ~とメリハリがついててほしい。その間に春と秋は「中ー途半端やな~」と吉本の漫才師ちゃらんぽらんに言われ続けてほしいものだ。では勝手にメリハリをつけるために、今日はクリスマスツリーを出した。ウチの店のツリーは薄いブルーのファイバーツリーで約120センチ。小さいけれど美しい光を放ち、見ているだけで癒される。誰かみたいだ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。