なにもそこまで 香り高いコーヒー
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
香り高いコーヒー
2006-09-13 Wed 17:18
20060913171659
6月の誕生日に友人からコーヒー豆の詰め合わせをもらった。でも、豆を挽く機械がなく、ウチのコーヒーメーカーにはそういう機能がついていない。大切な友人からせっかくもらったコーヒー豆、私はコーヒー好きなので誰かにあげてしまうなんてことはぜーったいイヤ。どうやってこれを飲もうかと思案していた。そのことを妹に話したら、誕生日プレゼントをまだあげてないから、私からのプレゼントでコーヒーミルを買ってあげる、と言って買ってくれた。早速ミルに豆を入れ、挽いてみた。ミルの下に付いている引き出しを開けると、ふわ~っといい香りがした。ああ!幸せな香り!いい香りが部屋に残っている間にコーヒーをいれた。おいし~!いい豆だ!しかも挽き立て。コーヒー独特の苦みはあるのに角がない。サイコー!でもね、実は、今私は実家で飲んでいて、ダーリンは大阪でお留守番だから、ダーリンはまだ飲んでないのです。だからダーリンには明日飲ませてあげるつもり。あ、ミルで挽かせてあげるつもり。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<金田一さん!事件ですよー! | なにもそこまで | スピンオフ 寺島進>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。