なにもそこまで 敬老の日
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
敬老の日
2006-09-18 Mon 15:36
20060918153514
ハッピーマンデーというルールになり、敬老の日が年ごとに変わるため、なんだか実感がわかない(こうやって書くと私が老人みたい…)。でも連休が増えるっていいことね。さて、今日が今年の敬老の日。私には母方、父方の両方におばあちゃんが健在。二人とも元気はつらつというほどではないが、そこそこ楽しく暮らしている。今日は母方のおばあちゃんの話。このおばあちゃんは田舎の人で、田畑仕事をずーっとやってきたため、年中肌が日に焼けて黒く、ちょっと小太りだが元気よく動き回り、よくエヘヘと笑う。そんな様子も手伝ってか、顔は何とジェームス・ブラウンに似ている(女なのに)。このジェームスの作る野菜は旨味があり、白菜なんかを鍋に入れると絶品!普通に店で買った白菜と混ぜて同じ鍋に入れても、口に入れると「あ、これはジェームスの白菜」「これはスーパーの白菜」と私でも判別できるほどなのだ。ジェームスは学業よりも働くことを余儀なくされた環境に育ったらしいが、政治経済や社会情勢に強く、私にクリントン(なつかし!)の政策を詳しく説明したときは、本当に目が点になったほどだ。私がダイビングを始めたとき、周囲は大丈夫?と心配したり、ああ、泳ぐやつ?とジェスチャー入りで間違えたりしていたが、ジェームスは「ええなー、重たそうやけど、担げるか?楽しんでおいで」と言って小遣いまでくれた。そんなジェームスは現在89歳、数年前に病気をしてからずっと老人施設にいるため、畑仕事はできなくなった。でも会話もちゃんとできるし、記憶もしっかりしていてあいわらず話がおもしろい。今度の休みはジェームスに会いに行こうかな。ジェームス料理のレシピでも聞き出そうかな。ゲロッパ!
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<手作り食パン | なにもそこまで | はじめてのたいふう>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。