なにもそこまで 鬼が笑う
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
鬼が笑う
2006-10-06 Fri 18:37
20061006183724
店で使う紙袋などの資材を買いに、問屋街へ出かけた。私がよく行く店はかなり大きな店で、雑貨をたくさん売っている。今日、店に入ると正面に“2007年度スケジュール帳コーナー”が特設されていた。ああ、もうそんなシーズンになったのかと思いながら、買う予定なんかないのに、あっちでペラペラ、こっちでペラペラとサンプルをめくっていた。するとムクムク買う気が沸いてきて、意地になって自分に合ったものを探し始めてしまい、結局、薄型のスケジュール帳を一冊買ってしまった。さらに店内では“2007年度カレンダーコーナー”も特設されており、ここでも私は足止めを食らった。「カレンダーはどこかからもらうもの」なんていうのは過去の話で、コーナーには景色や日めくり、風水などノーマルなものから人気タレントやハリウッドスター、韓流スター、ディズニー他キャラクターもの、と何でもござれ状態だ。まだ半袖を着ているのにカレンダーを選んでいる人がいた。何か寒い。手帳同様、買うのはちょっと早いかもしれないけど、来年のことって考えるとワクワクする。今年がいい年だった人はその流れに乗って、よくなかった人は来年こそは!と
新たなワクワクをイメージしよう。鬼に笑われても、天狗に怒られてもいい年になればこっちのものなのだ。私は…やっぱり今日買った紙袋が早くなくなってしまうくらいに、お客さまに来店してもらいたいし、手帳に予定をいっぱい埋めたい。でもカレンダーはどこかからもらいたい。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<模様替えまくり | なにもそこまで | 模様替えの真っ最中>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。