なにもそこまで ほうれん草
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ほうれん草
2006-05-09 Tue 01:06
20060509010344
近所のスーパーへ行った。特売日のため、店内は大混雑。私は要るものだけカゴに入れ、さっさとレジに向かおうとしていた。すると近くの野菜コーナーで係のおじさんがほうれん草を積み上げているのが目に止まった。「さあ!今日は安いよ!このほうれん草は新鮮!ぴっちぴち!」ほうれん草の季節にしては少し旬を過ぎているのに、まだ普通に売られていた。確かに新鮮で安かったので、私は買おうか迷い、ほうれん草の山に近づいた。すると係のおじさんが私に近寄り「ほうれん草、お買い得ですよ!新鮮できれい!ウチの自慢!あ、でもアンタもきれいやな~!アンタにはウチのほうれん草は負けるな~」と言った。私は「え!ホンマに~?」と言った拍子にほうれん草一束をカゴに入れた。だってほうれん草に勝ったんだからしょうがない。ごきげんで帰宅し、ほうれん草を眺めていた。旬を過ぎてるけど新鮮、お買い得???誰かのこと?だんだんしみじみしてきた。勝った勝ったと喜んでいたが、あのおじさんは売れた売れたと喜んでいるに違いない。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<『走り雨』に遭う | なにもそこまで | 近くの友人>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。