なにもそこまで 風邪を治す方法。その1
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
風邪を治す方法。その1
2006-11-15 Wed 11:15
20061115111544
風邪をひいている人が多いらしい。今のところ、私たち夫婦は大丈夫だが、明日にでも「おや?何か変だな?おかしーなー」と稲川淳二みたいなセリフを言う瞬間がくるかもしれない。出来る限り予防が必要だ。一番有効とされるのが、手洗いとうがい。風邪は接触感染、インフルエンザは空気感染と言われている。だからもし、周囲の人や全くの他人の風邪菌がのっかった手や服や物などに手が触れると、知らずのうちに自分の手を介して体内に菌を運んでしまうというわけである。だから手はこまめに洗い、うがいもイソジンなどうがい薬を使った方が良いらしい。このイソジンのパワーはすごいらしく、数年前、風邪で内科にかかったとき、先生は「イソジンはホントにいい。すごくいい。予防にもかかってしまった後でも、イソジンを使ってください」と言ってイソジンを処方した。イソジンは、一般の薬局でも売られているが、病院で処方されるときの点数薬価がとても低く(私は医療事務経験者なのだ)、処方料等を除けば薬価だけでみると30㏄入りで一般的な3割負担でも確か36円くらい。だから病院でイソジンを多めにくださいと頼めばお得だし、満
足するほど風邪菌をやっつけられるというわけである。とか言っても、今わが家はイソジンではない似たようなうがい薬を使っている。これはイソジンよりちょっと安い。効き目は…まだ風邪をひいていないことを思えば効いているのだろう。病院でイソジンを投薬してほしいが、してもらうときは風邪をひいた時だ。そんなのイヤだ。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<Dr.コパ風水ホッカイロ | なにもそこまで | 寒い日のダイビングの必需品>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。