なにもそこまで 『ダ・ヴィンチ・コード』
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『ダ・ヴィンチ・コード』
2006-05-21 Sun 00:06
20060521000630
ベストセラーの映画化ということで、TVやラジオ、新聞、雑誌はやんや、やんやの大騒ぎである。私もこのお祭り騒ぎに踊り出ようと前売り券を買っている。先日のカンヌ映画祭での評価がかなり低かったらしいが、その後催された一般試写会では大拍手大喝采だったらしい。どっちを信用するべきなのだろう。私は、数々のダ・ヴィンチ特番を見ており、だいたいの内容はわかってしまったが、映画をとても楽しみにしている。しかし先日、ラジオ『ありがとう浜村淳です』で浜村淳が『ダ・ヴィンチ・コード』の解説を始めた時は聞くのを少しためらった。数年前、私の母が、浜村淳がラジオで解説していた映画が見たい、でもその映画のタイトルを聞き逃してしまった、と言った。私は何という映画なのか探し当てようと思った。どんな解説だったのかと聞いてみると…。ハラハラドキドキのアクション映画のような、スペクタクル巨編のような、そんでもってロマンス映画のような、笑いあり、涙あり…の内容の映画のようだ。私はいろんな方法で調べてみた。数時間後、その映画のタイトルが判明した。『赤ちゃんのおでかけ』だった。恐るべし浜村淳!さすが番組ぶっとおしで最新映画の結末まで解説した武勇伝を持つだけのことはある!しかし、ここ最近の『ダ・ヴィンチ・コード』関連番組は多すぎる。なのに、またそれを見てしまうため、映画が2、3時間くらいなのに、私が『ダ・ヴィンチ・コード』関連で見た番組はのべ10時間くらい。多分、浜村淳並みに解説ができる。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
<<ワールド・カップ | なにもそこまで | 假屋崎省吾>>
コメントありがとう
そしてここにも…
「赤ちゃんのおでかけ」も浜村淳にかかれば、
一大巨編に早変わり!まさに恐るべし!!
その浜村淳並に解説ができるサマンサさんも、
すでに第二の浜村淳?
恐るべし!!!

2006-05-23 Tue 12:11 | URL | hair-s.n.cube #-[ 内容変更]
ダ・ヴィンチ・コード見ました!
hair-s.n.cubeさん、コメントありがとう!!賛否両論のようですが、私にはおもしろかった!
おもしろかったので、文庫本をこれから読もうと思っています。製作側のPRマジックにかかってしまいそう。ソニー・ピクチャーズ、角川書店が恐るべし!!
2006-05-24 Wed 09:04 | URL | サマンサみっちゃん #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。