なにもそこまで サイエンスショー。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
サイエンスショー。
2007-04-30 Mon 13:55
20070430135508
実家に帰省した。地元のイベントで配られていた風船を姪が実家(姪からすればおばあちゃん家)に忘れて帰った。屋外では飛んでいかないよう、手離さずに気をつけていたのに、家の中に入ると手を離しても天井で止まるので気を許してしまったのだろう。取手の紐すら外れてしまった風船は天井でつっかえ、忘れ去られた。姪が帰宅し、数時間たった頃、私は母とテレビを見ていた。ある瞬間、突然天井からひとりでに、風船がすーっと床に降りてきた。びっくりした。うわっ!何か、よく説明できないけど、風船の中の何かよりも空気中の何かがどうにかなったんだ!何か、そういう科学だ!でんじろう先生の実験みたいだけど説明できない!でんじろう先生のサイエンスショーはすごいけど、私と母はそんな知識や器用さを持ち合わせていないので、科学を越え、ただの気持ち悪さを感じてしまった。風船の口部分を足のようにすっくと立っている風船を不思議な視線で見た。気色ワル~っ!教養が無いと感動の瞬間も、X-ファイルのテーマソングが頭の中で流れるくらい衝撃的瞬間…というか、GWのバカ母娘のあきれたひとコマだ。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<びっくり!田舎の映画館 | なにもそこまで | こらっ!って言えますか?>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。