なにもそこまで 友人の子育て
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
友人の子育て
2008-02-10 Sun 13:45
20080210134552
友人宅へ久々に会いに行ってきた。写真は友人宅(なんと二十代で大きなマイホーム購入!)の手作り苔玉。
友人は私より7つくらい年下。おもしろくて優しい旦那さまと子供(女の子2人)にも恵まれ、仕事もしている。その友人のコドモの話。ひとり目の子、Iちゃんは大の保育園好き。お迎え時間が来ても、クラスの子がみんな帰ってしまっても帰りたくない!といって運動場を駆け回り、逃げ回り、ジャングルジムに登って降りてこず、友人は自分も毎日のようにジャングルジムに登り、逃げ回るIHちゃんの体を捕まえて連れ帰っていたらしい。「Iちゃん!もうお月さん出てるよ!帰ろうよー!」「いや!まだ遊ぶのー!」辺りは真っ暗、星も出ていたなんてしょっちゅうだったらしい。ところが、妹Mちゃんは…保育園が大ッキライ先日朝、泣き叫び登園を嫌がるMちゃんに夫婦ふたりがかりで園服を必死に着せたら、ぎゃああああ!と嫌がり、園服を脱ぎ、シャツを脱ぎ、靴下を脱ぎ、パンツまで脱いでしまった。仕事にいく時間が迫っていた友人は、仕方なく素っ裸のMちゃんを園に連れていき、保育園の先生に素っ裸の我が娘とパンツを託したらしい。先生はびっくり!お母さんパンツぐらいは…!すみません!ムリでしたー!!と友人は園を後にした。
先生は、なるほどね…と泣き叫ぶMちゃんを受け取ってくれたらしい。すごいな、子育て。聞くだけで体力消耗した感じだ。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<浦島太郎。 | なにもそこまで | 節分した?>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。