なにもそこまで 8歳の発想
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
8歳の発想
2008-03-31 Mon 23:07
姪の大阪お泊り旅行は今日が最終日。
朝から姪とホットケーキを焼きました。
朝食はホットケーキとフルーツとジュースORコーヒー。優雅!
姪は、ダーリンと朝からUNOで遊び、公文の宿題を済ませると、
「帰りたくないよ~」を連呼。
私たちも帰したくないよ~。
私の実家へ姪のパパが夜に迎えに来るまで時間はある。
ウチのダーリンをいってらっしゃーい!と見送ってから、
私と姪は、帰る道中に明石のマイカルでランチ&ショッピングを
しようということになった。
ペットショップで赤ちゃん犬を見たり、買い忘れ(あんなに買ったのに
まだ揃っていない文具品があったのだ)を買ったり・・・。
たのしいひとときだった。
姪のパパが来て、姪が帰っていくとき、寂しかった~。
帰りに姪は「みっちゃん、ウチの隣の本家(田舎なので隣が親戚)
に引っ越してきて」と言った。
店あるし、なんて大人の世界の事情を8歳に話すのはかわいそうなので、
「そしたら、お隣に住んでいる人はどうなるの?」と言った。
すると姪は・・・。
「本家の人が、みっちゃん家に引っ越したらええねん」
入れ替えかよ!?
あまりにおもしろい子供の発想に、ますます帰すのが惜しいと思った。





スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<出がらし1号 | なにもそこまで | 関テレの隣>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。