なにもそこまで バングラデシュ人ハビブさん
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
バングラデシュ人ハビブさん
2008-07-10 Thu 23:16
自宅近所にある写真やさんに行った。
夫婦でやっている個人店なのだが、今日はカウンター中、いつもより一人多い。
すみません、と店に入ると、エプロンを着けたインド系っぽい男性にイラッシャイマセ~と言われた。
???トライやるウイーク?インド人の?
ビックリ顔の私に店の奥さんが「何か話し掛けてやって。この人、日本語の勉強するためにウチ来てるねん」
へえ~!日本人の私から見た目は年齢30歳前後くらい。目は大きく、半袖元から見える毛は毛深い。話したいオーラを感じたので、私はちょっと話してみた。
どこの国の方ですか?「バングラデシュカラキマシタ。ハビブトイイマス」
へえ~。お仕事で来られたんですか?「ガッコウイッテマス。カンキョウヲベンキョウシテマス」
へー!凄いじゃないですか~!
とまあ、こんな感じで話し始めた。聞けば、ハビブさんはバングラデシュで公務員を8年やった後、環境学を勉強するために日本へ。彼は博士号を持っているらしく、拙い日本語で(でも通訳なしで話せるのだ!)地球環境について少し語った…が、私には難しすぎた。
でも国を出てまで地球を何とかしたいというウルトラマンなハビブさんに私
は感動した。その賢い脳ミソでこの地球を助けてください、と私から頼んでおいた。
ハビブさんとの会話の続きはまた明日。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<バングラデシュ人ハビブさん② | なにもそこまで | 父の日。>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。