なにもそこまで こわいこわい 続編
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
こわいこわい 続編
2009-06-17 Wed 07:27
昨日の話の続き。
2時間後に再びやってきたお寺のおばあさん。どうしたのだろうと話を聞いていると…「あのな~忙しくなかったら早う来てほしいねん。今何しよっての(してるの)?」ウチのおばあちゃんは「今、野球見よるねん。阪神が試合しよるから」「な~それ終わったら来てくれてない?怖いねん」「あ~そんなに怖いんかいな。ほんなら早よ行くようにするわ~」何とか大声同志で会話は通じた。そんなわけで、ウチのおばあちゃんは夜というよりは夕方に早々とお寺へ出掛けていった。別に本堂で寝る訳ではないけど、夜に寺に向かって歩いて行くなんて、ウチのおばあちゃん、勇気があるな~と感心した。
翌日実家で目覚めた朝、ウチのおばあちゃんは早朝5時頃帰って来た。何事もなかったようだ。当たり前だけど、当たり前ではない事がおきそうな“寺”だけにホッとした。何かおきたらおきたで聞くのも怖い。でも…本当は何かおきたかもしれない。だって二人とも、ものすごく耳が遠いのだから。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<久々イタリアン | なにもそこまで | こわいこわい>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。