なにもそこまで 海の入り口への入り口
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
海の入り口への入り口
2006-06-18 Sun 17:54
20060618175427
店の玄関と店の近所にPADIのノボリをあげている。そのノボリの台座に、店のチラシをビニールに入れてぶら下げている。興味ある人に自由に持って帰れるようにしているのだが、昨日の雨でビニールに雨水が入ってしまい、チラシが濡れてしまっていた。でも何とか使えそうなので、乾かしてまた利用することにした。店に直接入って行くことに躊躇している人に向けた、「ホームページ見てね」の想いをこめた、海への入り口であるウチの店『ブルーバランス』に入りやすくするための入り口なのだ。ダイビングショップは未経験の人からすれば少し敷居が高く思われがちだ。ではチラシやPCの検索でウチの店へ入ってくるきっかけが掴めない人のために、どうしたら身近に思ってもらえ、入りやすくなるだろう。考えていたらFMから、なぎら健壱の名曲『悲惨な戦い』が流れてきてダーリンと爆笑してしまった。その昔、国技館で実際に起きた相撲の取り組み中にまわしが取れてNHK大慌ての珍事…いやチン事を唄ったもので、いまだ物議を醸しそうな曲である。これに大笑いした私たちの声に、道ゆく人が店の中を思いっきり見て行った。これだ!笑い声だ!基本中の基本はやはり“楽しそう”な雰囲気だ。なぎら健壱にはいいヒントをもらった。また聞きたい。そしてまた大笑いしたい。それにしても、あの曲を真っ昼間に堂々と流した山下達郎はあっぱれだ。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<増量中。 | なにもそこまで | 海遊館のマンボウ>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。