なにもそこまで どうにもとまらない
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
どうにもとまらない
2009-09-26 Sat 23:47
お腹が大きくなってきてから私の体にはいろんな事が起きている。
胎動も大きく感じるようになり、お腹を見ると皮膚の一部分がボコッ!と飛び出したり、ウエーブしているのがはっきりとわかる。
足がつるという事態も妊娠して初めて体験した。他に困った事態も起きている。
中でも一番困っていること…それは、おなら。
お腹が大きくなってくるにつれ、出すタイミングがだんだんコントロール出来なくなってきた。
普通に歩いている最中、力が入っているわけでもないのに、ス~ッという卑怯なヤツが私の了解を得ずに出てくる。
誰かと会話をしている最中でも、小さいがしっかりしたヤツが私の指令なしで出てくる。この際告白してしまうと…会話中に「プ~ッ」と出たために、相手の人に「え?」と言われてしまったことがあるのだ。
あまりに急な出来事に対処出来ず、私も会話を止めてしまい、気まずい空気が流れた。出たという事実はもう引き返せない。私はお腹をさすってお腹のせいなのよ~とアピールしてその場をごまかした(つもり)。
それからというもの、静かな環境で人と話すとき細心の注意を払っている…が、注意したところでどうにも止まらないだろう。一日も早く出産退職の日が来ることを願ってやまない。
会話中に妊婦に屁をかけられ、話の腰を折ってしまった相手には申し訳ない限りだ。何かのショックで私のおならの記憶が無くなることを望む。
全く…穴があったら入りたい気分…だけど、こんな大きなお腹では少々の穴には入れない感じだ。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<鬼の居ぬ間に | なにもそこまで | カチンコチンヨガ>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。