なにもそこまで 使用禁止
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
使用禁止
2009-09-29 Tue 21:20
職場の女子トイレが“設備点検”のために11時30分~12時までと、13時30分~14時30分までの2回に分けて使用禁止の張り紙がされていた。
さらに『11時30分~14時30分までの間で点検ではない時間、使用はできますが、電灯は付きません』という残酷なことも書かれていた
『使用になる方は違う棟の・・・』と、あんなところに女子トイレなんかあったのか?と初めて知ったトイレの場所の地図も書かれていた。
私は妊婦。普通の女性よりトイレに行く回数が多いのだ
しかも、お腹の赤ちゃんが頻繁に動いているので、ゴロッ!!と膀胱近くで動かれたら即効トイレに行きたくなる
不安は的中し、13時20分くらいの“電灯が付かないけど使用できる時間”にトイレに行きたくなった
一度その行ったことがない違う棟のトイレに行ってみた。
汚いわけではないが・・・和式の段差があるトイレ・・・使いようによっては男性も使える、ちょっと前までよく見かけた、便器の前半分が一段高い位置にあり、女性は一段上がって跨ぐ・・・というやつである(新幹線とかでもあったよな~)。
何度もクドイが、私は妊婦。しかももう8ヶ月後半なので、お腹はかなり大きく、和式のトイレはバランスを崩してひっくり返りそうで怖い(昔の妊婦は偉いよな~)。
便器前に一文字の手すりなんかがあれば、それを持ってつかまり、用を足した後、そのまま立ち上がると、ウエイクボードみたいな姿勢になり、かっちょいいように一瞬想像したが、大玉スイカのような腹にお尻を放り出したままではかっちょいい姿勢のへったくれもない。
そのトイレを使うことをやめた私は、いつも使っている点検直前の洋式トイレに行った。
窓が無いため、真っ暗。申しわけ程度につけてある手洗い上の小さい蛍光灯の明かりを頼りにトイレの個室ドアを開けて用を足した。
毎日何回も入っているトイレなので、鍵の仕方もわかるし、ペーパーのある位置もわかる。
でも便座に座ろうとしたら・・・片尻が的からズレ、便器に落ちそうになった(こんな大きなお腹では落ちようがないが)。
ここにもウエイクボードみたいな手すりが欲しいと思った。






スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<だ、誰~っ!? | なにもそこまで | フリーメイソン>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。