なにもそこまで 白状したのに…(前編)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
白状したのに…(前編)
2009-10-05 Mon 22:32
妊婦には体重管理という名の体重制限がある
病院で先生に妊娠を確定されたとき、感激して泣いてしまった私に、先生が言った。
「今の身長体重を教えてください」
え!?
「だいたいでいいですよ」
え…えーっと…。
頬を伝うハズだった涙も一瞬で引っ込み、喜びに浸る暇もなく、私はちっこい身長と、今までそんなに大きく変化していない“だいたいいつもこれくらい”の体重を思い出し、「152センチで●●キロです」と答えた。
先生は、パソコンにカチャカチャと私のデータを入力し、その場ですぐ“妊娠カレンダー”をプリントアウトして私に見せた。
そこには私の出産までのスケジュールがびっしりと記載されていた
うわ…何コレ…
先生はカレンダーを指差しながら言った。
「今●●キロということなので、出産のときにプラス7キロの増加…つまり●●キロくらいで出産の日を迎えられるようにしてください。食べ過ぎないで」
は、はい…
私は先生から体重管理がなぜ必要なのか、増えたらこんなリスクが伴うという話を聞き、さらに看護師さんから、野菜を中心に食べ、出来る限りお菓子や果物、ジュースやカフェインを避けるように…と、簡単に言えば、おいしいものはだいたいダメよ!という悲しい指導を受けた。
さらに妊娠の喜びに紛れて、妊娠初期検査と言われ、騙されたかのようにたっぷりと血を採られ、妊娠カレンダーを片手に、いろんな意味でフラフラと診察室を出た。
明日に続く…。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<白状したのに…(後編) | なにもそこまで | 元を取りたい>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。