なにもそこまで 白状したのに…(後編)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
白状したのに…(後編)
2009-10-06 Tue 21:58
昨日の続き…
もらった妊娠カレンダーには2週ごとの“体重の予定”が何月何日の時点で『●●・●キロ』と細かく書かれていた。
私は懐妊の喜びと、血を吸い取られた悲しみと、これが先輩ママたちが言っていた体重制限か…という緊張感で複雑な気持ちになった。
そして体重計に載ってみた。すると…申告した体重より1キロちょいも多いではないか。
しまった!
お髭のあるダンディな先生の前で、何を思ったか、ええかっこしてしまった!
仕方ない……痩せよう。痩せるしかない。
私はそう決断し、野菜中心生活&おやつカットを実践し始めた。
始めは妊娠カレンダーに書かれた1キロちょっと少なめの体重をキープ出来ていた。ははは!こんなの乗り切っちゃうもんねー!と私は調子をこいていた。
が!ナント私はツワリが無い人だったため、いつでもいろんなものが食べられてしまうのだ。少し食欲は減退したものの、お腹の赤ちゃんは成長しているので、頑張っても我慢しても…増えるのだ。徐々にカレンダーの予定体重と差が出て来た。
限界を感じた私は、ケツを割るつもりはなかったが、ケツは勝手に割れてしまった。
これは白状するしかない…。ダンディ先生に言うのは恥ずかしい…そうだ!助産師さんに言おう!おお!ナイスアイデア!
私は助産師さんに、最初に体重を聞かれた時の体重が1キロ間違えていた事を白状した。
助産師さんは、
「じゃあ、全て1キロ足して表を見てください。出産時は●●キロを目標にしてください」
と簡単に訂正してくれた。
安堵した私。白状してよかった。私がやりました、って犯人が白状するときってこんな感じでスッキリするもんかな~と晴れ晴れした気持ちになった。
それから妊娠後期に入った今…
3キロくらい間違っていたことにすればよかったと今更思う。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<台風の中で決行! | なにもそこまで | 白状したのに…(前編)>>
コメントありがとう
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| なにもそこまで |

みっちゃんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。